FC2ブログ
ガンガン感想、写真ブログなど経由した成れの果て。トップ絵は知り合い画(非公式)。
ラストスパートッ!!!

※先月のガンガンの感想です

カラーページ
KHの表紙、モーグリか!いいなこれ。
「王が」懺悔してるのに吹いた。


ソウルイーターノット「マネーマネーマネー!」(大久保篤)
学園モノったら学園モノ。今はそんな感じ。
愚民とか、マキュロP以外に使う人いるんだ・・・。


ソウルイーター「recovery」(大久保篤)
「悪いね、それができねェのも俺なんだ」
とにかくクールと言う言葉が合う。素晴らしい台詞。
最後のページ、最早何も言えない・・・。


とある魔術のインデックス「明日、また」(鎌池和馬、近木野中哉)
上条さんのヒーローっぷりが凄いわ。


絶園のテンペスト「理不尽な話だ」(城平京、左有秀、彩崎廉)
「破壊っ」
無敵最強に見えた城平先生ですが、流石に限界はあった模様。コイツ、対「はじまりの樹」に特化してると考えたら、ネタ的に完全にブラックスワンの使い回し設定である。
まぁ、いくらなんでも恐ろしいくらいにロジックの完成しきったマンガなので、これくらいあった方が安心するのですが。いくらプロとはいえ、こんなマンガ2個も3個もたやすく作られてたまるか。
車が古臭い。
「何億死のうと、もともと世界はこんなです」
・・・皮肉にも、このガンガンの発売日は東北大震災の翌日。
ああ、その台詞だけは言わせねぇぞ。
というか正直、このマンガ不謹慎だと各方面から言われそうで怖いのですが(流石に今回のを見越して作れる訳ないし)、ガンガンが何故か何やっても目立てない雑誌であることを考えるとその心配は杞憂に終わる可能性が高そう。今回は逆に有利に働いたか。
「えええっ!?」
や、安っぽいなおい!「ばのてん!」のノリだぞこれ!


HEROMAN「LEGACY」(スタンリー、太田多門)
「・・・『ソレ』モオ前ニ言ッタハズダ」
ダークヒーロー、ってヤツか。それをどこまで描けるのか。


トライピース「18文字の事実」(丸智之)
もうこのマンガが神クラスなのは分かってる!それはもういい!どうオチを付ける気だ丸智之!
えぇい、もういい!好き勝手やってみろ!
ちなみに僕は「その現実を受け入れない結果、人が死ぬのなら受け入れる必要はない」と考えてます。
現実逃避ってのは、もう少し肯定的なイメージで捉えられてもいい。甘えじゃなくて不可避な依存なら、ですけどね。


ブラッディ・クロス「探しもの」(米山シヲ)
「日向ピンチ・・・?」
以上、アオリ文。
お前今までに何回ピンチになってんだよ(笑)。


屍姫「春日望(一)」(赤人義一)
読み終わった後にサブタイトルを見て震えが来た。
ここで、彼女の名前をサブタイトルに持ってくると言うのか。
・・・どうなる?


BAMBOO BLADE B「達人と強さ」(土塚理弘、スタジオねこ)
「それはどれだけ人間を斬ったかだ」
・・・プロだから、か。


仕立屋工房「神の医学書」(日丘円)
「飛んだぁあ!!!」
なんという最終決戦仕様!テックがここまで重要なキャラになるとは。
純粋にマンガとして楽しんでるので感想控えめで。


マテリアル・パズル-ゼロクロイツ「虹とはじまりのロボット」(土塚理弘、吉岡公威)
誰だお前ーーー!?
本編は超面白かったです。
「力づくで奪い取る事にした」か、痛快その一言。
あー、ガンガンオンラインだけどMVPこのマンガでいいですか?


RUNdayBURST「DACK」(長田悠幸)
この展開は楽に読めるように進めてあったっけど、今回重要なのは「あの」殺人を殺人だと思ってないルガーにバレたという事実。
ある意味トライピースの悪役さん達よりよっぽどタチが悪い。なんせ、
そして。
・・・正体は娘かー!そら某アイシールドのあの人みたくファックの一つ二つ言いたくなるわ。


真・ケモノ道「ミチルのファイナルなファンタジー」(水沢充)
般若面って誰が書いても上手いよね。
エアリスさんだ。何気にセクシーに描いてあるのね。
「ミチルさん、今回で最終回って知ってました?」
終わったーーー!!!
最初の頃(2003年10月号だったはず。FFCC)は何気に上手いレポートマンガとして機能しており、マンガとしての面白さは何かの格ゲーの時に最高潮に達してました。それでも最近は如何せんネタが「カシオとマッチャンが悲惨な目に合う」で一本化され、更にはケモノ状態のミチルさん(二頭身のハムスターみたいなモードが以前はあった)の出番もゼロに減り、段々水沢先生の趣味「オトメを描きたい」が露骨になってきて、勢いで続いていた感がありました。
ただ、レビューマンガとして全然あざとい宣伝臭を感じないと言うだけで圧倒的な存在意義があり(笑)、何気に読むと安心感を得られるガンガンの小さなオアシスとして機能していたこのマンガですが・・・。
今月、まさかの最終回となりました。
惰性で続いていた感は確かに否めないのですが、どうしてこのタイミングで・・・というのが率直な感想。誰かから強めの反対意見でも届いたのでしょうか。それともガンガンに余裕が無くなったから・・・いや、怖いからこの辺でやめておこう。
それでもガンガンNETの「ミチル日記」は続いていた。
たまーに見てたけど、このコーナーで水沢先生が元気だと確認できれば嬉しいかな。
水沢先生、今までありがとうございました。
レポマンガの中では間違いなく一番面白いと強く思ってるので(ヤミクモハリウッドは凄く楽しそうで読んでて楽しかった)、たまーに戻ってきて下さると嬉しいです。
他のサイトを巡らずとも、ケモノ道最終回にここまでの長文を書いたのはAQUA CRESCENTだけだと断言できる。


作者コメント
ミチルさん、その解答は反則です!





2400字くらい。
なお、このうちの3割がケモノ道である(爆)。



さーて。
明日、ガンガン感想は上がるのか!?
運命は、神のみぞ知る。
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する
http://aquacrescent.blog29.fc2.com/tb.php/2567-2feaae7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 AQUA CRESCENT all rights reserved.
プロフィール

Misfreak

Author:Misfreak
重症コミュ障患者のブログです。
元々は月刊少年ガンガンの感想、写真、地元(宮崎)のネタを細々と更新していました。
(なのでアイコンもその辺り由来でソウルイーターのクロナ。知り合いの絵師、師匠氏(仮)謹製・・・)

今はどれも残っていません。ガンガンONLINEの一部マンガの感想を復旧させたので、共通掲載のマンガに関しては楽しめるかも・・・?
今は副業で始めた高専ロボコンのデータ記事(高専に縁の無い部外者視点です)がメインになってるような。

URL関係は「htp」で表記しないと弾かれます。ttpでもダメです念のために。



配布元の素材屋様。2006年1月21日21時カウントスタート)

業務連絡スペース跡

この欄はもう正常に機能していませんが、撤去が難しそうなので残してあります・・・。


過去ログ置き場(避難所にしている場合があります)

このブログの案内簡易版


先月のガンガン感想に移動する
最新のガンガン感想に移動する
最新の写真は写真カテゴリー参照



リンク集の詳しいヤツ
ガンガン感想のスタンスについて
宮崎市町村写真制覇計画

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク