FC2ブログ
ガンガン感想、写真ブログなど経由した成れの果て。トップ絵は知り合い画(非公式)。
火村先生ぃぃぃぃぃぃーーーーーーーーーーーーっっっ!!!!!!
スポンサーサイト



3ヶ月空いた・・・。



・・・しのりんと黒の探偵が立て続けに打ち切りになった事で「ここの感想はガンガンに全く届かない」という結論に落ち着いて完全にガンガン感想を書くタイミングを失って現在に至る・・・。

・・・直に感想フォームから送るべきだったんだろうなぁ。
あと岸本兄弟の対談記事はガンガン直に買おうと思ったんですが(赤人先生の新連載もあったっぽいし)、本屋に寄れるチャンスが無いため、ものの見事に買い損ねました。
合作イラストがショボすぎた以外は非常に興味深かったです。思ったよりは世間一般に感じるような兄に対する弟の格差がありつつも、互いに誰よりも距離が近い存在であるってのが成程なーと。
マンガも今回のとか「遺族に生じてしまう狂気」ってのは人が死ぬ以外の他の要素でも通じるものを描いてたと思うので好みの展開でした。



・・・どうすっかねー。
ま、折角なので適当にお茶を濁してみる。
ドラッグ反転でゴー。

助太刀09→うん、好きなだけ全裸おっぱい描けて良かったね。
・・・サイレント回はこれ以外書くことが無い、うん。今月の萩原の回は上に書いた通りなので、次回を期待して待つ。
後は・・・雪の回はちと上手く行き過ぎたかなー、って感じでした。赤=鮮血とハートの色って相違を示したのは非常にいいテーマだけど、あれがキスの絵で助かったよなーとか、今回の死刑囚が階段によう近付いたなー、とか。無粋だけど、ここ最近そこら辺も結構上手くまとめていたように感じてたのです。

黒の探偵→事件の真相は単純明快。そのまんまかい!と突っ込んでしまったものの、上手くまとめたなーと。
割と後味の悪い結末になったけど、作品のテーマ的に十分に意味があるラストエピソードだったとは思う。まぁ一応は主役4人が大団円で音々すら最後輪に混ぜてもらってたので良かったのかなー、と。
・・・トリック面で色々チープなのが多かったけど、真理戦系統に関しては本当に流石はガンガンパワードのエース日丘先生と言うべきもので(教授を守ろうとして返り討ちに合う場面だったり音々の扱いについてだったり)、絶対に強烈なマンガを書けるポテンシャルがあると言い切れるから次回作がガンガンに再度来てくれる事を本気で祈る。
・・・来るかなぁ。本当にガンガンで大なり小なりネームバリュー持ってる作者さんって少ないし(この人の場合は仕立屋の実績ありきだし)、次回作は確実にどこかで見られはするだろうけど・・・。

ばらかもん(感想復活!)→これですね。諸事情により五島列島絡みの調べものをしていたため(そういや立木文彦さん上五島出身だったんですね)、たまたま読んだらピンポイントでストーリーの核心に迫る回だったので奇跡的に購読復活に至りました。ありがとう諸事情のきっかけの○○。
父親との再会(?)のエピソードを読んだ。
ここのラストで半田が「宇宙人」って言ってしまう描写が本当に上手いと思った。すれ違いとか失言が生む悲劇、みたいなのはあんまし好みじゃないけど、今回なるに対して宇宙人の正体を教えてやりたいと思ってしまう気分になってた所にこれが入ってきたから非常に上手く入れた。肝心の次の回をしっかり読めてないけど、最後も無事に文通開始できたんだっけか・・・ちゃんとした落とし所になってて一安心。

あんさんぶる→話何があったか忘れた・・・でも和久井さん×ネコはもうちょい推しておこう。
しのりん→いきなり最終回。これで結構凹んだ、まぁ確かにこのマンガ、人を選ぶタイプではあったけど・・・ただ本当にアホらしくて読んでて凄く楽しかったです。ありがとうございました!
ダム大量建設とか超笑った。1個壊すだけで全部連鎖的に破壊されてったのに更に笑った。まさかガンガン連載マンガ歴代ダム破壊ランキングでグ○ペリが抜かれるとは思わなかったです。○レペリ最終回ちょろっと見ただけだったんで書くの気がひけるけど(こんなんでマンガ名の検索に引っ掛かったら申し訳ないのでバレバレ伏字を使って書いてます。あ、マンガ名でググって調べる場合は「エニックスファンサイト」みたいなURLのサイトは主観が酷いから見ないようにしましょう)。
・・・なんとかして単行本探そう。それくらいのおひねりは入れないといけない。年末に帰省できれば買える可能性あるんですが・・・。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 AQUA CRESCENT all rights reserved.
プロフィール

Misfreak

Author:Misfreak
重症コミュ障患者のブログです。
元々は月刊少年ガンガンの感想、写真、地元(宮崎)のネタを細々と更新していました。
(なのでアイコンもその辺り由来でソウルイーターのクロナ。知り合いの絵師、師匠氏(仮)謹製・・・)

今はどれも残っていません。ガンガンONLINEの一部マンガの感想を復旧させたので、共通掲載のマンガに関しては楽しめるかも・・・?
今は副業で始めた高専ロボコンのデータ記事(高専に縁の無い部外者視点です)がメインになってるような。

URL関係は「htp」で表記しないと弾かれます。ttpでもダメです念のために。



配布元の素材屋様。2006年1月21日21時カウントスタート)

業務連絡スペース跡

この欄はもう正常に機能していませんが、撤去が難しそうなので残してあります・・・。


過去ログ置き場(避難所にしている場合があります)

このブログの案内簡易版


先月のガンガン感想に移動する
最新のガンガン感想に移動する
最新の写真は写真カテゴリー参照



リンク集の詳しいヤツ
ガンガン感想のスタンスについて
宮崎市町村写真制覇計画

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク