FC2ブログ
ガンガン感想、写真ブログなど経由した成れの果て。トップ絵は知り合い画(非公式)。
RainyTime120.jpg

雨写真120枚目です。
あと、日曜日にファイルの整理をしたので少し更新スピードが上がる・・・かも。
(もっともこの記事は日曜に体力が残ってるうちにタイマー更新で仕込んだものだったりする。ちょっかい入れてるけど)

こんな写真がフォルダを漁ったら出てきました。
一眼レフでも無いので被写界深度が超深いです。だけど、雨粒が多く映ったから写真としては分かりやすくなった・・・かな?
前はデジタル一眼レフが欲しくて欲しくて仕方が無かったけど、最小の一眼レフを出していたオリンパスが撤退したため(OMデジタルが代替品ですが流石に高い)、現行品に僕が取り回せる大きさのものが無くなってしまいました・・・。

なので、最近は、こう言ったコンデジの表現を模索する方向にシフト中。
Q辺りが面白いかも、と思いつつも流石に高感度画質に限界があるからなー・・・(一眼レフばりに設定できるコンデジって時点で意外と使えそうなんですが)。Q10じゃなくて、しっかりしたQの後継機が来たら色々調べてみようかな。
ただ、この記事が投稿される頃にはCP+でMX-1が国内発表されてそう・・・と思ったら斜め上の展開だった。OptioWを昇格させて来たかー、どうなるやら。
スポンサーサイト



SkyDay145.jpg

要するに一発ネタ。

空写真で枚数稼ぎ中。
RainyTime119.jpg

光となって降り注ぐ。

宮崎の空。
遠くにシェラトンが見えますね。
(未だに「フォーティーファイブ」でも通じると思うけど、だいぶ馴染んで来たかな・・・)
いつにも増して適当です。すみません。
例によって10分程度でサクッと。ネタバレ完全注意、特にエデンの檻はネタバレしまくりです。
⇒ 続きを読む
Meitetsu77.jpg

ファイル名が「Meitetsu77」でキリがいいのでパノラマカー。
無骨な古めかしい、今世紀まで通じたデザイン。
RainyTime118.jpg

ある雨の風景。
散歩しながら見つけました。
いつも見かける店先も、今日はしっとり。
WinterWind12.jpg

写真ブログに戻りました。
気楽にやれる範囲内、ってのが限られてきてるので、ここまでが限界・・・。
(実際にここ最近、1日2時間も無い余暇が全部ロボコン記事に取られていた)

とりあえず、今の季節って事で・・・。
宮崎県民の僕には全く縁の無い雪の写真。
それでも数点はあるので、今回引っ張り出してみました。

高速バスの車内から。
積もるほどの雪では無かったので、構わず運行していた。
タイマー更新が上手く起動しなかった・・・。
後で記事の順番入れ替えます。

解答です。念のために反転表示。
⇒ 続きを読む
やってみたかった。

解答は2日後の夜8時過ぎくらいにこっちの記事がタイマーで更新されます。

この記事以降、ロボコンの記事は打ち止めとなります。
もっとも、今年10月くらいには復活するし、細かい記事は上がる・・・かも。
(ただ、手持ちのネタは撃ち尽くしました。あと、こちらの都合で時間が取れないので、最低でも長文記事は絶対無理。ちなみにこの記事は大半が年始の休みを使って書き上げたものです)

いつもの、写真投稿したり、マンガの感想書いたりするブログに戻ります。
では、ロボコン2013で、また。
⇒ 続きを読む
「・・・高知が先に行ったーッ!!!」

幹事校:高知
会場:高知県立青少年センター 大アリーナ
⇒ 続きを読む
逆シードの3チームが猛威を奮ったが、何故か3校とも全国に出られなかった。
優勝マシンと共に全国に行ったのは、パフォーマンス重視の3校。

その、真相は・・・。
優勝マシンの、「このマシン以外のスピードマシンは意味を成さない」と言わんばかりの圧倒的すぎる戦闘力に拠るものだった。

幹事校:熊本(熊本電波)
会場:合志市総合センター ヴィーブル メインアリーナ
⇒ 続きを読む
この年の近畿地区はレベルが高かった・・・。
なんと5校が1分以内にパーフェクトを切れる激戦区。
最もレベルが高かったと言ってもいい。1回戦からの4秒差の大激戦もあり、1点差のシーソーゲームもあり、挙句の果てに決勝最速タイム・・・今年一番盛り上がった地区大会じゃないかな。
流石に伝説の2000年度中国地区大会には及ばないけど・・・。

これで全国では3校合わせて4勝なのが意外すぎる。

幹事校:奈良
会場:大和郡山市総合公園施設 多目的体育館
⇒ 続きを読む
久々に見たけど、花火バーンとかやらなくなりましたね・・・。
2000年度の伝説の大会と比べたらアレですけど。

幹事校:米子
会場:鳥取県立米子産業体育館
⇒ 続きを読む
久々に見たけど、荒川キャンパスになっても都立航空の応援が変わってなくて嬉しかった。

かなり編集は独特で、試合はダイジェスト方式。ところが全ロボットちゃんと映っている。
と言うか、選曲がPerfume(edge)、capsule(e.d.i.t)、DuftPank(Harder, Better, Faster, Stronger)。濃いなおい。
この編集は、そのまま全国大会にも受け継がれた。
ただ、全国大会ではこの編集だと時間足りなかったなー・・・。

この地区のみ、かなりTogetterから意図して情報を仕入れています。
グンマーゾウへのリアクションは必見。

幹事校:群馬
会場:群馬県総合スポーツセンター ALSOKぐんまアリーナ
⇒ 続きを読む
と言う訳で、全国でも最多タイの20チームが参加するハイレベルな東海北陸地区大会です。
優勝3回(沼津、豊田×2)。
準優勝3回(岐阜×2、石川)。
ロボコン大賞なんと4回(福井×2、豊田、富山商船)。

・・・が。
なんと1回戦で得点ゼロ、という99年度の悪夢を思い起こさせる地区大会となってしまった。
これぞ、ロボコンの魔物!
岐阜を始めとした得点能力の高いマシンが次々と不調を訴える中、決勝で遂に魔物を突破したのは・・・?

幹事校:福井
会場:越前市体育館
⇒ 続きを読む
雑記

ここのサイトのロボコンのデータベースは「95年代後半の、僕がロボコンを見始めた頃のデータ」が主でした。
ただ、今年は4年ぶりにロボコンを見た勢いそのままに書いてます。
・・・今までのデータベースが、ある意味「時効」と言えたのに対して今回はそうでもない気がするのですが、すみません。あまりに面白すぎて書いてしまったのです。

前のロボコンデータベースでもそうでしたが、個人名は控えてます。
これは、過去のロボコンが映像化されない理由の1つとして「高専生の個人名が出ているから」が考えられるためです。
名前出してくれー、と言う方も中にはいらっしゃるのでしょうけど・・・今のご時勢、どうも隠した方の意見が強いですし、実際尊重していいかなーとも思うので、控える方針で。
ただし鈴鹿のエンペラーは例外。
・・・あれは隠しちゃダメだ・・・ッ!

今回は公式サイトに詳細なトーナメント表があるので省略しました。
一応、何秒差かは補間のため書くようにしてますが。例えば決勝再試合がパーフェクト対0点になってるし。あと鈴鹿対大阪の結果が間違ってる(実際は1秒差)。
・・・画像が1個も無いので寂しい。ロボットの写真を引っ張ってくる訳にもいかないし(NHKか各高専サイトからの無断転載になる・・・と言うか、このデータベース実際の画像が1個も無い)。
あー、14年前にMちゃん(97年度優勝ロボット)見に行った時に撮ってれば良かった。でも当時はカメラ未所持・・・世の中は上手くいかないものだ。

ポータル記事でも書きましたが、エンジニア的な知識は知ったかぶりが大半です。
キネクトは知ってたけど。あれ肝心のXBOXではどうやって使うんだ?肝心のアイマスも特にダンスキャプチャーできる訳じゃないし(そもそもダンスエディット可能なアイマスがDSだけですが)・・・とか思ってたら、こんな所で出てきた。確かにWindowsにも必然的に対応してる訳ね。
うーん、それにしてもキネクトがルール上で使えるとは思わなかった。既製品の使用は呉高専が問題になったりしましたが(翌年準優勝の原動力だから今ではいい思い出)、ゲーム機のコントローラーを使うマシン自体はかなり多いですよね。確か宮城のQuarter(99年度優勝ロボット)ですら、プレステのコントローラーを使ってたと記憶しておりますが。

ロボコン復帰したままで頭がごっちゃになってるので、高専名は大抵旧名で書いてます。すみません。
熊野は流石に近代付属に統一したけど。

(2013年3月9日)いくつか書き直したので追記内容のメモ。
北海道→若干修正してキュウビの構造について言及、東北→CAME政宗を追記して椀子兄弟の記録について言及、関東→小山と航空と長野を若干書き直し、中部→PETLIANを追記。




以下、東北地区大会の出場マシン集です。
もう大震災の影響を感じさせない、いつもの東北地区大会の映像で嬉しかったです。
勿論忘れてはいけないし支援もまだ必要なんでしょうけど、でもいい事だと思いたいんだ。

幹事校:福島
会場:いわき市立総合体育館
⇒ 続きを読む
このデータベースの諸注意

この記事は高専に全く縁の無いヤツが素人目線で書いている内容です。
超の付く理系で、過去のロボコンを見てはいるものの、基本的にエンジニア系の知識は持っていません。
ソースはほぼ全て、NHKの放映した地区大会の映像となります。
ごく一部、NHKの公式サイトや某所にある動画、Twitterなどから情報を拝借している場合がありますが、基本的に「素人が地区大会の映像だけを見て書いた」感じだと考えて下さい。
なので、テキスト面に不備がある場合が散見されるかと思われます。
そもそも、5ヶ月書けて作ったマシンを2行程度で書いてしまっている・・・と言う状態が非常に多くなってしまいます。
それこそスタート地点から5歩しか動けなかったロボットとかは必然的にそうなります。
ただし、断じて批判の意図はありません。
現に、この記事の作成者には1歩動くロボットさえ作れません。

・・・1行でも数ヶ月相当なのです。あくまでも。



このデータベースにおける分類集

9連アーム型→9本の伸縮アームで一気に押し出す。
圧縮空気で釣竿を一気に押し出すタイプが多めであり、かつ押し出した勢いそのままでゴールに叩き込む場合は凄まじいスピードを叩き出す(先端に発射機構がある所も一部ありますが)。
上位はほぼ全てこれ。
ただ、万が一外した場合のリカバーが非常に難しいため、完成度ありきの機構。

3連アーム型→アームは3本だけ。
ただし、1つのアームに1列ぶん(3個)セットできるのも多い。

スロープ型→スロープを使って流し入れる。
結構確実だが、ボールを置く位置が高いのが難点か。

ビンゴアーム型→どう書けばいいのか分からないので完全に個人的な呼称を使います、すみません。
3×3のゴールに形状を合わせた巨大なフレームを持ち、これにボールをセットしていく。
後は、このフレームを丸ごとアームを使ってゴールの前に持って行き、シュート。
こちらは一度照準を定めればまず外れないが、機構そのものが巨大なため、アームを伸ばす勢いでそのままシュートするのは難しい。
そのため、伸ばした後に更にゴールに向かって軽く撃ち出す必要がある。

マジックハンド倒し込み型→ビンゴアーム型と同じ。
ただし、フレームは超巨大なマジックハンドを一気に伸ばして、丸ごと投げ込むのがポイント。

9連撃ち出し型→3×3に並べられた9個のローラーやカタパルトで打ち出す。
精度は勿論のこと、9発一気に撃つため反動も大きい。
そのため一部は3個ずつだったり1個ずつだったり分割して撃つ。

3連撃ち出し型→1列ずつシュートしていく。
発射台の角度か高さを変える事で狙う列を変える。

個別打ち出し型→1個ずつ入れていく。
非常にシンプルな上に撃ち出し精度も要求されるため、オーソドックスながらパーフェクトは至難の業。



リンク

東北地区+細かい雑文→こちら
関東、中部地区→こちら
近畿、中国地区→こちら
四国、九州地区→こちら

別窓→東北関東中部近畿中国四国中国

(最終更新日→2013年3月9日)



お待たせいたしました。
それでは、どうぞ。まずは北海道地区から。

なんと旭川高専の2チームしか得点できなかった衝撃の大会である。
その旭川が全国ベスト4だったんですけど。
今回は、テレビ放映では解説の教授(北大大学院の鈴木教授)がかなり出張っていたが、そのぶん目線がかなり専門的だった。

・・・ただ、テレビ放映で盛んに「ロボコンの魔物」を推してたけど、どうなん?
確かに2チームしか得点できなかったレベルの低い大会ですよ。
でも、今年の北海道の動けなかったマシンって「アイデアに走った結果の殉職」って書いた方が適切なんじゃ?
個人的に、そんな印象を持ちました。
(まぁ、軟体ダンサーズがマシントラブル起こしてないのに1点も取れなかった09年度は納得の魔物出没ですが・・・)

幹事校→釧路
会場→釧路市観光国際交流センター
⇒ 続きを読む
Meitetsu76.jpg

あけましておめでとうございます。

特に洒落た写真も思い付かなかったので、1枚目と言う事で・・・。
赤ミューの数字表記はカッコいいですよねー、と言う中京ローカルネタでいきなり入る。

今年もよろしくお願いします。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 AQUA CRESCENT all rights reserved.
プロフィール

Misfreak

Author:Misfreak
重症コミュ障患者のブログです。
元々は月刊少年ガンガンの感想、写真、地元(宮崎)のネタを細々と更新していました。
(なのでアイコンもその辺り由来でソウルイーターのクロナ。知り合いの絵師、師匠氏(仮)謹製・・・)

今はどれも残っていません。ガンガンONLINEの一部マンガの感想を復旧させたので、共通掲載のマンガに関しては楽しめるかも・・・?
今は副業で始めた高専ロボコンのデータ記事(高専に縁の無い部外者視点です)がメインになってるような。

URL関係は「htp」で表記しないと弾かれます。ttpでもダメです念のために。



配布元の素材屋様。2006年1月21日21時カウントスタート)

業務連絡スペース跡

この欄はもう正常に機能していませんが、撤去が難しそうなので残してあります・・・。


過去ログ置き場(避難所にしている場合があります)

このブログの案内簡易版


先月のガンガン感想に移動する
最新のガンガン感想に移動する
最新の写真は写真カテゴリー参照



リンク集の詳しいヤツ
ガンガン感想のスタンスについて
宮崎市町村写真制覇計画

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク