FC2ブログ
ガンガン感想、写真ブログなど経由した成れの果て。トップ絵は知り合い画(非公式)。
Sekinoo2007-3.jpg

関ノ尾の滝。

日本の滝百選。落差18m、幅40m(公称)。
50m級の滝が並ぶ滝百選の中では地味だが、迫力ある水墨画のような姿から観光地としての人気は高い。
横幅は広い部類に入る。

上流の甌穴群(川の流れが作った穴の空いた岩)の規模は世界的。
スポンサーサイト



Sekinoo2007-1.jpg

まあ、見ての通り。



宮崎県都城市にある関ノ尾の滝は、交通の便が良い事もあって県内でも屈指の観光スポットとなっています。
滝の規模だけで言えば矢研の滝とかもあるけど、これは駐車場から30分歩くし・・・。

今日からアップロードするのは、そこの写真なのですが。
確か、去年か今年か忘れましたが、滝の一部が崩壊して、迫力に差は無いのですが形が変わってしまいました。

なので、それ以前の写真。



Sekinoo2007-2.jpg

こちらは観光案内版。クリックで拡大。



しっかし、最近は何でもかんでも道の駅だなあ。
CloudScape25.jpg

新機材で撮影。

写真には天気も大切だと思い知らされた日の一枚。
いっそ雨なら良かったけど・・・。
快晴の時の、ここの写真をいつか撮ってみたいものです。最低でも2年に1回は行く場所だから、不可能ではないと思うけど。

こう言う写真だと、サイズ大きくして良かったなーと思う。



明日から、写真は連続アップで行きます。
地元の滝の写真で。
SkyDay129.jpg

ちょっと発色が・・・。

何も考えずにホワイトバランス太陽光で撮るのも、場合によりけりか。
なんだかんだで前回は力入ってたけど、今回はあっさり目。
⇒ 続きを読む
宮崎市民憩いの場の一角

白い空と白い建物。



ちなみにこれ、県立芸術劇場です。
流石は美術館、撮っても絵になる。
なんだかんだで今までに5、6回は来てるかな?結構お世話になってますね。

それにしても「WhiteUnderGround」なんて濃いファイル名の写真が4枚も続くとは思わなかった。
撮った時は同日に2枚撮れて、それがきっかけになって思い付いたんですけど・・・。
FloralColors25.jpg

撮った本人も状況が思い出せないアジサイ。



個人的メモも兼ねて。
来週から滝縛り。久々の固め打ちで行きます。
故郷、宮崎にて

このブログで一番最初に撮った写真のリメイク版に近い写真になります。

天気は悪かったけど、雰囲気は出せてるかなーと。
撮影したのは2009年の秋。すっかり露出補正の使いこなしもできるようになった時期ですね。
新機材には無いマクロ機能もふんだんに使用。



ちなみに最初の写真はこれ
撮影は2005年の8月。多少なりとも進歩してるのかな。

青かった。



5ヶ月前にパソコンを変えたのですが、その際に一部のファイル名が引き継がれてない事に気付いた。
つまり、同じ写真を2度投稿する可能性が・・・。

名鉄で一度やらかしてるし、そうなったらすみません。



全然関係ないけどデスノート日記の雨宮さん大丈夫だろうか。
(雨宮→奄美屋、本業は奄美大島のアマチュアカメラマン様)

追記→あの人、何と言うか、写真と別のところで「プロ」だったのか・・・。
本名っぽいものを出してるから隠す気はないのかもしれないけど、とりあえず「無事だけど超忙しい立場」な模様。頑張って下さいとしか言えない。
現地は大騒ぎで、今日に限っては問い合わせすらシャットアウトの状況らしい。そんでもって、そのうち義援金口座が用意されるとのこと。もし募金箱見つけたらそれなりに突っ込んでおこう・・・。
タイトル適当。
⇒ 続きを読む
今日はセッションスレ5周年です。

おめでとうございます。



ハードSさんの使ってたキーボードソフトをダウンロードして半月ほど奏者に挑戦したら、自己嫌悪に陥ったと言う黒歴史もありました。
本当にまともに弾けなかった。引けはしたけど。ドン引き的な意味で。

こう書くと「レッツ奏者デビュー!」と言われる場所なので黙ってたけど、今日くらいは話してみた。
(パソコン変えたら、ねとらじソフトが起動しなくなったので物理的に無理です。Ust?イーモバイルだから開けないんですよね、帯域的に)

あー、生まれ変わったら音楽に手を出してみたいな・・・。
天才でない限り、子供の頃からやってないと無理なジャンルなので。
(け○おん!に嫌悪感を抱く理由だったりもする)
20101019.jpg

揖斐川だったか怪しいのでファイル名は日付。
電車の車窓から。



めだかボックスは球磨川のメタ発言のせいで本末転倒になってる気がする。
折角、今回で上手い着地点を用意したのに、球磨川が「週刊少年ジャンプは~」の発言をするせいで冷める。最近のジャンプは自己主張強すぎ(ただでさえ一番売れてるのにこれだからタチが悪い)。仮面ライダーが7~8年前の龍騎だったり、ホントに少年読者層を捨ててるんだなぁ。

とか言う話を師匠氏(仮)としてた。
ちなみに「人気投票で球磨川が比較的下位でメチャクチャ嬉しかった」とのこと。全くだ、ハオのトラウマが・・・。

最後は改心した球磨川がマイナス13組の特性を消してハッピーエンドかな?
あと上履きに気付かなかった。師匠に「安心・・・?」と言われてあじむと分かったけど。つーか、師匠が彼女の正体に目星をつけててビックリ。自分は普通に球磨川の内部人格かと・・・。
宮崎市相生橋

「新機材はコントラスト低めの設定にすると本当に低くしてしまって困る」と気付く1週間前の写真。
いや、デジカメって全体的にコントラスト高めだから、低めに調整するくらいが丁度いいかなーと思ってたんですが・・・。

助手席から即興で撮った割には、それなりに水平に撮れてる。
FloralColors24.jpg

昨日の独り言なんですけど、要するに「俺は駄目だー」的な言葉を吐いた人を某所で見たからなんですよね。あ、このサイトには1mmも関係のない場所の話です。
ただ、自分に対して悲観的になるのはいいけど、自分を褒めたりしてくれる人を否定するような言い回しをしていたので、あんな独り言を吐きました。
言い回しどころか、やってる行動からして間違いない。

正直、Misfreakってヤツは本気で駄目なヤツですが、それでもガンガン感想に触れたり写真を褒めて頂いたりして下さった方々の否定だけはしたくないなーと思ってます。
そう考えられるだけ、自分は幸運なのかもなーと。頂いた親切に対して最大限に感謝の気持ちを持てるので。



そんな訳で、今日も今日とて写真投稿。
新機材で撮影。自然な色合いの再現力は、ツボに入った時は見ての通り結構なものです。ペンタックスは自然な色合いに合わせてるとか聞いた事がある気もしますし・・・。
Mistake13.jpg

空写真は、ちょっとでも稜線が写ったらアウト。
我ながら随分キツい縛りだ。これでも最近は少しだけ条件緩和しつつあるけど。

それでも綺麗に撮れたと思うので投稿。



独り言。
最初から人間として底辺(むしろ人間じゃないと思っている)と言う位置に居座ってると、逆にプラス思考で考えられる場合もあるから楽です。
まぁ、それも問答無用で叩き潰される場合ってあるんですけど。

人生全てが下剋上狙いって言っても、どれだけの方が分かって下さるんでしょうか。
とりあえず、写真の腕は普通の人間には勝てるようにはなった・・・はず。
リニューアル後も相変わらず。
⇒ 続きを読む
Bridge-Takamatsu3.jpg

新機材の写真が夜に偏ってる事に気付く。

しかも高感度画質はこの通り。
まあ、1万6000円じゃ、こんなもんか・・・。

ある程度までの暗さなら手ブレ補正で勝負できるけど。
Meitetsu58.jpg

鉄道雑誌見てたら鉄橋コーナーが見慣れた鉄橋でビックリした。

木曾川橋梁。
名鉄最大の鉄橋です。確か、木曾川の川幅が狭くなってる所だったはず(だからカーブしてる)。

鉄道ジャーナルの方だっけか?珍しく、歴史のある鉄橋を紹介するコーナーです。
まさか、この鉄橋が紹介されるとは・・・。
何気なく見てたけど、確かに台形じゃないトラス橋って珍しいですね。



全然関係ないけど。

以前この記事で書いた「6年前から見てる兵庫ローカルの鉄道サイト」様。
もう名前を出すと、老舗鉄道サイト「トラベラーズノート」様です。
419系のデータを探して辿り着いた記憶があるのですが、その時は「中途半端な構造のままひた走ること、もうすぐ20年」だった覚えがある。だから、この車両のデビュー年から逆算すると、もう見始めて6年になりますね。下手すりゃ7年。
あ、うちのサイトは名鉄以外の鉄道写真には「TrainNote.jpg」と言う通しファイル名を使ってますが、確実にこのサイト様の影響です・・・。



まさかのニコニコ大百科進出を達成していて笑いが止まらなかった。

すげー。
ニコニコ動画上ではYakaって名前を使ってないから、あの人と同一人物だと誰も知らないだろうけど・・・。
NightWander26.jpg

新機材で撮影。
ハッキリ言って高感度画質は壊滅的です。CaplioR1に負けちゃいない壊滅っぷり。
今度から開き直ってISO3200で撮った方がいい気がしてきました。



~ローカル雑記のコーナー~

右に映ってるバスは「美登観光バス」です。
名前が初見殺しにも程がある。
それにしてもこのバス車高が凄いな。スーパーハイデッカーとか、そんな感じか?

ここは、自分が高校の時の社会科見学で使って知ったのですが・・・。
(某高校が使った際に、会社保有のバスが足りなかったのを覚えている)



宮崎は鉄道もバスも発達しておらず、その結果、どちらも遅いのなら・・・的な理由に拠るのか、値段的に有利な高速バスがドル箱路線となってたりします。
が、ここ数年でバスの値段が自由に設定できるようになったらしく、新興バス会社によって宮崎~福岡の路線は極端な価格破壊を引き起こしました(小泉総理のせいらしい)。
一見、消費者の負担が下がったように見えますが、バス会社は大変です。宮崎交通の利益って高速バスでしか出てないらしいのに・・・つーか、既に会社再生法適用してるし。
(だから必死に格安便を用意して対抗したり・・・まあ宮交は路線バスの路線網が酷いのが問題なんですが)

けど。
3つある新興バス会社の中で、ここだけが昭和創業だったりする。
しかも昭和47年。



ちなみに。
他の宮崎~福岡のバスの名前が酷い。

宮崎交通は「フェニックス号」。フェニックスってのは宮崎県の県木です。普通。
この美登観光は「福岡シティライナー」。まあ普通。

他2つが酷い。
「アイあいライナー」。
なんだそれ!
まあ、会社が「アイ観光バス」だからなんですけど。なんか、「おさ~るさ~んだよ~」とか乗り合いタクシー的な印象しか出てこない・・・。

「サンマリンライナー」。
サンマリンってのは長嶋茂雄さんが宮崎運動公園のスタジアムに命名した名前です(潜水艦の英語名など気にせず太陽と海をくっつけただけ。いかにもな名前)。
・・・って、パクリじゃね?ネーミングライツ大丈夫か。



・・・なーんか、他2つのうさんくささが異常。
そんな雑記。
国府宮駅にて

ReStart"AQUA CRESCENT"



雨写真のまともなストックが無かったので、鉄道写真になりました。

今日で5周年です。
8万ヒットです。
感謝。

・・・写真ではどれくらいの人が来てくれてるか分からない上に、ガンガンの感想も書けない状況になっているのですが。

ちょっと、明日からはしばらく新機材の写真にしてみようかな・・・。
一応、それなりに腕前が上がってるので。手ブレ補正機能あるし。
明日で5周年、そんでもって昨日8万ヒット。

・・・何か、いい写真あったかなあ・・・。
折角だから、凄い写真出したいところ。

本当に、毎度ありがとうございます。



それにしても、アップロードファイルの合計がまだ200メガバイト行ってなくて驚いた(182でした)。
RainyTime83.jpg

このサイズでの最後の写真になるかもしれません。

犬の散歩の風景(雨)。
あっさりと。
⇒ 続きを読む
一時的にテンプレートを「naruto」に変更。

うちのブログのテンプレートは、この「naruto」の色彩やらをペイントで書き換えて改造したものです。
かなり印象は違うけど、似てますよね?



で。
結局、前のテンプレートの改良に留める事にしました。

だって、このテンプレート、改造にあたっての使い勝手が良すぎるんです(汗)。
背景画像がカラムそれぞれに設定されてるって、何気に貴重。そんでもって、中央寄せとか色々な注文付けながらテンプレート探したら、結局2、3個しかないと言う事実に気付いた。

デザインそのままで長さを変えただけの改良だと逆にミルホッグさんみたく違和感出まくりかなー、とも思ったので改装する予定だったのですが・・・。
(あと、「naruto」はデザインがfc2さんじゃないので、改造に抵抗感があった。作者様によって改造の可不可が決まってる場合もあったはずだし・・・確か大丈夫だったとは思うけど)
つーか、記事部分とサイドバーの背景を決められそうな右2カラムのテンプレートってnarutoくらいだったんだよなー。



あと、スタイルシートとの格闘が非常に苦手と言うのもありまして(笑)。
でも、あれから5年経ったし、少しは戦えそうな気がする。
背景も、Pixiaの使いこなしが多少はできるようになったので、多少は整えられるかな・・・。

ちなみに、以前フォントがIEで表示した時に縦長だったのは、このテンプレートの字体が流用されてたから。
再度、雨の写真です。
また前編と同じ、車の中から撮った写真になります。

前編(車窓1、五ヶ瀬方面)中編(天岩戸神社)/後編(車窓2、日之影方面)
(初出→2009年6月29日~7月5日)
⇒ 続きを読む
WhiteUnderGround3.jpg

正真正銘怪しい入り口。

ファイル名「ホワイトアンダーグラウンド」は以前この写真を撮った時に思い付いたワードです。記事の番号がメタルスライムだ、まぁそれはどうでもいい。
ちなみに初代のナンバリングの直前に撮ったもの。

道端にあった細いパイプをフラッシュオンオフで撮った写真なんですが、「白と黒」「黒と白」を上手く表現できたかなー、という意味で結構気に入ってます。
タイトルが気に入ってる写真は珍しいかも。



雑記集。

白黒と言えば某ゲームの最新作ですが、このサイトの管理者の特性を考えれば分かるでしょうけど、買えません。
ちなみに今でもDP少しやってたりはします・・・そういや2年半前は個人的に強烈なポケモンブームが押し寄せてて、ポケモンのネタ記事まで書いてたなあ(遠い目)。
あ、あまりに井の中の蛙な企画だったので、さっき全部非公開にしました。あそこまで黒歴史な記事を書いてた2年前の自分って一体・・・今でもたまにやらかすけど。
ただ、あの企画で使った2匹のポケモンは未だに愛用してます。恐ろしく強いですよ。対人戦では通じないと思いますがダブルのバトルタワー14連勝くらいまでなら2体のみで突破します。

E-5って「バッテリー込みで」前と同じ重さなのか?
そう考えると結構軽くなった感じがあるけど・・・ただ、最近K-7(K-5)が気になりだした。ダストリダクション機能がK-7の時点でかなりブラッシュアップされてたらしいし。

日曜辺りから、テンプレートの実験作業に入ります。
ご注意を。とうとう改装する時が来たか・・・。
藍色基調なのは変わらないと思いますけどね。ちなみに「AQUA CRESCENT 2」にしようかとも考えたけど、やめた。
お前の蕾が真っ青に唸る

咲けえぇぇぇーーーッ!
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 AQUA CRESCENT all rights reserved.
プロフィール

Misfreak

Author:Misfreak
重症コミュ障患者のブログです。
元々は月刊少年ガンガンの感想、写真、地元(宮崎)のネタを細々と更新していました。
(なのでアイコンもその辺り由来でソウルイーターのクロナ。知り合いの絵師、師匠氏(仮)謹製・・・)

今はどれも残っていません。ガンガンONLINEの一部マンガの感想を復旧させたので、共通掲載のマンガに関しては楽しめるかも・・・?
今は副業で始めた高専ロボコンのデータ記事(高専に縁の無い部外者視点です)がメインになってるような。

URL関係は「htp」で表記しないと弾かれます。ttpでもダメです念のために。



配布元の素材屋様。2006年1月21日21時カウントスタート)

業務連絡スペース跡

この欄はもう正常に機能していませんが、撤去が難しそうなので残してあります・・・。


過去ログ置き場(避難所にしている場合があります)

このブログの案内簡易版


先月のガンガン感想に移動する
最新のガンガン感想に移動する
最新の写真は写真カテゴリー参照



リンク集の詳しいヤツ
ガンガン感想のスタンスについて
宮崎市町村写真制覇計画

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク