FC2ブログ
ガンガン感想、写真ブログなど経由した成れの果て。トップ絵は知り合い画(非公式)。
パナソニック、20mmF1.7のレンズを発表

しかもパンケーキ。
これは・・・FT1同様に後出しジャンケンジャンケンポンの本体(フラッシュとEVFの辺りとか)よりも大ニュース。E-P1限定とはいえ、オリンパスのデジカメでまともな明るさに加え常用できる大きさの単焦点レンズが出るって時点で最早オーパーツです。
そもそもダストリダクションと言うレンズ交換前提のシステムがあるのに標準ズームレンズって時点で色々と問題だし、それでも出さないオリンパスは最早出したくないという強固な意志があるんだろうなと思ったのですが、ライカブランドじゃないとは言え出てしまったのがこれ。
手ブレ補正機能は無いけどF1.7じゃそもそも必要無いし、E-P1だったら本体が補正してくれるから無敵。高感度と合わせれば10段分くらいの手ブレ補正効果がありそう・・・。それ以前にフォーサーズでボケ味が期待できるってのが。

・・・ちなみに、E-P1はフラッシュが無いのが大不評らしいです(ライトユーザーに向いちゃったから?)。あ、普通の写真はフラッシュを炊くとダメになる事が多いです。人の肌が青白く映るし、元々高感度性能が並のコンパクトデジカメを圧倒するE-P1なら普通に撮った方が楽なのです。開発者インタビューでもそれがフラッシュを付けなかった決め手だと言ってました。
だけど、フラッシュ有ったら売れるんだろうな・・・。コンパクトデジカメなら高感度だと荒れるからともかく、悪い風潮を広めるってのはどうなんだろう。並のカメラメーカーより手ブレ補正やら広角やらカメラとして使いやすい機能に力入れてきたパナソニックにあるまじき行為。


EOS7D発表
まーあからさまにD300をターゲットにしてるけど(APS-C最高機種って銘打ってるのに値段が20万程度な辺り)、EOS20Dの後継機が値崩れしてきたからリセット目的でアリなのかも。
EOS20Dは「全ての写真ブログの3割はこれを使っている(実際にfc2の写真ブログ上位を集計してもそれくらいだった)」と言えるほどのカメラだったけど、値段は20万。今の50Dは10万。他の中級機に比べると廉価版的な立ち位置が付いちゃってたからなー。個人的なイメージだけど・・・。
雨写真中心のサイトとしては、防塵防滴なのが見所でしょうか。EFレンズのうち防水設計がどれくらいあるのか知らないけど・・・。何気に電子照準機ってEOS-Dで初めてなのね。

先週のアンケートの結果
前回のは「レンズフードを前後逆向きにしたまま撮影したことはありますか?」。
>このアンケートも、ネタ切れだったら、毎週やらなきゃいいのに。なに、このくだらない質問は。
これを載せてる編集部に笑った。マジでネタ切れなんだろうなと思ったよ、自分も。
ちなみに自分は28~300のフィルム一眼レフカメラしか使った経験が無いので逆向きの撮影が元から不可能です。巨大花形フードだから逆向きだとズームリング隠れるんですよね。
うん、誰が得するんだろうねこの質問。

α850国外発表
値段は円高だから21万くらい?それだったらEOS7Dよりこっち買った方が速いような(一眼レフじゃメーカー飛び越える発言はそんな簡単に言えないけど、キャノン多すぎて嫌なので)。
・・・連写3コマで動画無し?うーん・・・自分にはどっちも不要ですが。動画はコンパクトデジカメの高性能機種で撮った方が気軽かなー。



関係ないけどフォーサーズレンズのレパートリーってここ最近で全く変わってないんですね。
自分はダストリダクションの関係でオリンパスしか一眼レフの選択肢が無いんですが(学生には手の届かない値段だけど)、そのノリで前に書いたのがこんな記事。しかしこの記事酷いな。机上論と言うか・・・店頭以外でデジタル一眼レフを持った事がありません。カタログ見て喉から手を出すのが趣味です(号泣)。

・・・うーん・・・。
この記事の投稿が去年の5月なんですが広角レンズが発売になったくらいですね。
ホントにレパートリー少ないなー・・・。これは複数メーカーのデジカメ持つことも考えるべきか。



さらに関係ないけど。
写真講座的な文章を書いてみようかと思ったのですが、どこからやっていいのか分からない。
完全に独学に近い写真の練習をしていたので(絞りとかの知識はどこで得たのかも覚えていない。高校時代に覚えたんですが)、どうしたもんか・・・。

・・・と、ここまで書いた所で一つアイデアを思いつく。
ただ、ここでは出せないんだろうな。時間的に。
Toi2.jpg

宮崎の南端、都井岬(といのみさき、といみさき)には野生の馬がいます。
岬から名前を取って御崎馬(みさきうま)なんて呼ばれたりもします。
江戸時代に藩が飼ってたのがいつの間にか住み着いたらしいです。



そんな訳で。
車道の横をごくナチュラルに歩いている馬。

地元では存在を知られてるから当たり前の光景。
だけど、外の世界の人間から見たらストレンジャーな光景なのかもしれない。
そんな風景を車窓に見ながら車は進む。
マガジン感想。
週の真ん中辺りにコンスタントに出てくれるってのは正直今の状態では相当に精神的な娯楽としても通用する。と言ってもここはガンガン感想サイトなのですが・・・。
あっちは月刊だから、やっぱクオリティ的に上かなーとも思うのですが・・・。荒川先生以外無茶してないし。こっちはお盆休みも通常進行とか無茶してるなーと。作家陣が。

とにかく始めます。
ちなみにマガスペの感想は大変なのでもうやりません。ただでさえ立ち読みなのに、ガンガンとモチベーションが流石に違いすぎるなー・・・と。気楽な感想を前提にしてるからなー。
⇒ 続きを読む
串間の福島川


Toi1.jpg

書いてなかったかな・・・。

向かうのは、宮崎最南端の岬です。
最果ての地。
NangoStation.jpg

簡素な待合所だけど、町の中心駅。



EOS7D発表。価格的に同考えてもD300を目の敵にしてる。
「愛称はイメージモンスター」だそうです。キャノンそのものがイメージ戦略のモンスターなのは禁句。
Meitetsu43.jpg

過去ログ置き場からの引っ張り出し。
2年前の夏の写真。

ちょっと前までは、普通に優等列車しか入れない豊橋まで入ってたりしてたんだなー。
だけど・・・。



ありがとう。
KushimaStation9.jpg


KushimaStation10.jpg


KushimaStation11.jpg

「駅の駅」は道の駅の駅バージョンだから。

今回はそのドライブスルー箇所しか使わず、次へ。
・・・そういや、日南線の特急ってここまでは来ないんだっけ・・・。
BACK  // HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 AQUA CRESCENT all rights reserved.
プロフィール

Misfreak

Author:Misfreak
重症コミュ障患者のブログです。
元々は月刊少年ガンガンの感想、写真、地元(宮崎)のネタを細々と更新していました。
(なのでアイコンもその辺り由来でソウルイーターのクロナ。知り合いの絵師、師匠氏(仮)謹製・・・)

今はどれも残っていません。ガンガンONLINEの一部マンガの感想を復旧させたので、共通掲載のマンガに関しては楽しめるかも・・・?
今は副業で始めた高専ロボコンのデータ記事(高専に縁の無い部外者視点です)がメインになってるような。

URL関係は「htp」で表記しないと弾かれます。ttpでもダメです念のために。



配布元の素材屋様。2006年1月21日21時カウントスタート)

業務連絡スペース跡

この欄はもう正常に機能していませんが、撤去が難しそうなので残してあります・・・。


過去ログ置き場(避難所にしている場合があります)

このブログの案内簡易版


先月のガンガン感想に移動する
最新のガンガン感想に移動する
最新の写真は写真カテゴリー参照



リンク集の詳しいヤツ
ガンガン感想のスタンスについて
宮崎市町村写真制覇計画

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク