FC2ブログ
ガンガン感想、写真ブログなど経由した成れの果て。トップ絵は知り合い画(非公式)。
久々のこの手の記事。書き溜めを発掘してみた。
ちなみに九州地区の大会だけは見られたので少し混じってます。



ルール
フライングディスク(フリスビーね)を投げてゴールに入れろ!
手前の大量にある小さいゴール(ディスク1枚分の大きさ)が1点!奥に2つある巨大なかごが10点ゴール!
その間に4つある中程度の大きさのゴールが5点!
3分の間に多く点を取った方の勝ち!
そして10点ゴールの間にあるゴール(1点サイズ)に入れると「Vホール」で勝利だ!

備考→ディスクは上に行った方が有効(赤が入れた後に緑が入れたら赤無効で緑の点)。
当然、アームは使用禁止。ただし1点ゴールならOK。ゴールの置いてある地点にずかずかと踏み込むのは勿論ダメ。
ディスクは5枚。ただしフィールドの端に5枚重ねのディスクが5セット置いてある。
なお、マシンが動ける範囲に高さ3cm程度の棒が横に通っており乗り越えなければならない。
(大抵のマシンは無理矢理乗り越えてるけど・・・しっかし、これ意味あるのかねぇ?中途半端。テクノカウボーイの時みたく開き直った大きさならいいけど)



注意

最後に見たのが12年前です。


・・・花開蝶来で上書きしちまったんだよッ!!!(号泣)
当時小学生。そんな訳で、奇跡的なまでに記憶力頼りのロボコンデータベースです。

・・・なんでネット上に存在しないのかね、この手の記事(豊橋のも消えたし・・・しっかしzonoさんのサイトの跡地のメッセージが物騒すぎるんですけど!?だ、大丈夫なのかな・・・)。
(追記→この文章の顛末はコメント欄を参照)
NHKも再放送しない。なので、作ってみた。出場高専のリストすら存在しませんしね。
情報提供、修正要望などありましたら是非どうぞ。ロボコン全盛期の思い出を呼び起こす材料、過去の名機の記録になれば幸いです。

ちなみに95年度版もあります。検索フォームから探してみて下さい。こっちはテープ残存。



SpaceFlyer.gif

試合結果(使用ソフト→トーナメント表 For Windows Ver1.00)
スポンサーサイト



⇒ 続きを読む
AmeKagura38.jpg

いつか、高千穂(国見ヶ丘)の雲海を見てみたいです。



「健全な肉体に健全な精神が宿る」
こんなワードがビフォーアフターで出てきて吹いた。ソウルイーターですか。
(いや、ソウルイーターにも元ネタがあるのか?)
バンブーのゲームのブログ
・・・少なくとも広報はしっかりした読者なんだな・・・。
ハガレンのアニメを見逃した。
・・・録画してあるのにも関わらず、忙しすぎて感想が絶望的に・・・OTL
AmeKagura37.jpg

雨がやんでいたので、窓を開けました。
(この後、閉めたり開いたりしましたが)
再度、雨の写真です。
また最初の頃と同じ、車の中から撮った写真になります。

AmeKagura35.jpg


AmeKagura36.jpg

・・・前々から物珍しそうに書いてるけど、山間部に住んでる人から見たら「山に雲が降りている光景」ってお馴染みなんでしょうか?

と、マンネリ化しそうですが。
明日の写真は少しだけ変わるはず・・・。
パワナビ(宮崎の情報サイト。うちからもリンク勝手に貼ってますね)を久々に見てみた。



何この凄い写真。

トップページ以外はリンク禁止だった気がするので「パワナビ日記(常時リンク場所が変わるから探すの大変ですが)」から2009年6月20日の記事を見て下さい。お暇なら。

・・・こんな爽やかな雨の写真、撮れた事ないや。
いつも下宿先近くの学生街でひたすらネタを探すような撮り方してるからだろうけど・・・。
シャープな写りがまた爽やか。使用機材D300だから使いこなせさえすればシャープなのは当たり前だろうけど・・・。



月曜から土曜まで拘束されるような生活だと運動不足確実なので、昨日またも2時間半歩きに歩いて写真を撮りまくってみた。夜の7時40分に出て10時10分に帰還。撮った枚数54枚。
けど・・・上の写真みたいな写真は撮れなかった。全部が人の喧騒。

・・・収穫はありましたが。
使用機材のCaplioR1は非常に高感度に弱いのだが、開き直ってISO400にしてみた。もはや高画素は意味が無いので200万画素に半減させる。
結果・・・画質最悪だけど、い、いける!低速シャッタースピードには悪い意味で慣れっこなので、シャッタースピード2秒と言う無茶苦茶な条件での撮影までテイク2で成功させ、夜だってのに撮りたい放題に撮れた。拡大したら微妙、ってヤツは多そうだけど今までが拡大しなくても微妙だったから万歳。

・・・下宿先は非公開なので出せる写真は数枚ですが。
あと、これなら手ブレ補正あったらもっと凄いだろうなぁ・・・。



あ、今更ですが。
このサイトを見ている方々のうちのごく一部は管理人の下宿先を知る手段を有していると思うのですが、黙ってやって下さい。すいません。
SilentMoon12.jpg

6万ヒット達成しました。



それに伴って、ブログのカテゴリーを「写真」に変更しました。
・・・下の記事であんな事書いてたりとかガンガン感想続ける気満々だったりとかしますが。

今の自分の最高傑作の一つを出してみる。
・・・その最高傑作が手ブレしてますが。愛機のCaplioR1は手ブレ補正も高感度も無かったり(つーか画質が最悪で他で勝負してるカメラ)とかするので、2テイクなんとか撮ったけど両方ともブレていた。
隣の妹を待たせてでも撮るべきだったか。でも時期は12月、そんな時期で待たせるのも・・・。

やっぱ、写真は人に迷惑掛ける趣味じゃないですよ。三脚軍団とかみたく、ね。
とある、オリンパスファンのブログをたまに見ている。
相当な古参の人らしくて、主力は未だに「OMに近い」E-1だったりする。

その人は、常々単焦点レンズを出さないオリンパスに苦言を呈していた。



圧倒的な評判を呼んだE-P1。
デジカメWatchのアクセス上位10をほとんど占めるという異常さ。フォトジェニックウィークエンドが6位とか初めて見た。最早、6月にして今年のカメラ大賞は決まりだろう。
ってか、今日知ったんですけど手ブレ補正内臓してるんですね。滅茶苦茶ビックリした。

懐古主義なこのカメラ。
多分、上記の人も少しは評価してくれるだろうと思って見てみた。



ボロクソ。

カメラの質感が無い。
一眼じゃない(オリンパスはマイクロ一眼の一眼は一眼レフの一眼とは思ってないだろうけど。デジカメWatchのインタビューでもレンジファインダーと言ってるし)。
一眼じゃない。
一眼じゃない。
結局単焦点は1本のみ。



もういい加減にしろよ!

そのブログ読んでない人にはさっぱりの話題ですいません。
けど、要するに古参の人にとってはオリンパスはダメらしいです。

あと、その人パナソニックを異常に毛嫌いしてるんだよね。
手ブレ補正内臓といい、広角レンズといい、家電メーカーとしてはカメラとしての使い心地に拘ってるのにボロクソなのはどうかしてると思う。
ってか、個人的に「私みたいな老いた人には全くもって理解できない方針であります」とか、その辺りなら分かる。写真の真理のように言わないでくれ。



以下、自分の持論。
その人たちは「趣味としての写真」をホントに好きな人達なんだろうと思う。
単焦点レンズ・・・要するにズームできないレンズの事ですね。不便そうだけど、写真愛好家からは「ズームできない代わりに凄まじい性能を誇る」と言う一般論で通じるし、自分もそう思う。F値だけで既に違う。
その単焦点レンズを逐次組み替えし、状況に応じた最高の写真を撮る楽しさ。





写真を自分の中だけに

閉じ込めてるんじゃねーよッ!!!


・・・いや、別にいいと思いますが。
けど、真理として「古参のカメラファンはみんな思っている」とか、そんな言い方はして欲しくないんですよね。

写真をいくら撮っても、結局は撮ったカメラは目に入らない訳じゃないですか。
まぁ、写真をやってる人ならそこまで見てくれるでしょうけど。例えば「FM2ですか!結構いいカメラらしいと聞いてます、恥ずかしながら使ったことないですけど・・・」みたいな会話も自分はできます。

写真を詳しい仲間に写真を見せる。
うん、素人ウケしなさそうだね。



真面目な話、単焦点レンズが無いせいで、E-P1は手ブレ補正と高感度(一眼クラスとしてはしょぼいけどコンパクトに比べたら異常)があるとは言え、ただでさえフォーサーズの特性で下がってる被写体深度が稼げずに苦しいとかはある。
F1.4でAPS-Cサイズの他と違ってハーフサイズでF2.8だし・・・。12~60mmとズミルックスは重いし14~42mmはF3.5と軽量すぎて苦しい。

けど、人に見せる時にボケ味の解説したって「ふーん」で終わる。
70~200mmF2.0を持ち出そうが、結局はそこらの28~300と全然変わらないと思うんです。



要するに。
「人に見せる写真が撮りたい」
そんでもって、E-P1は小さいのに一眼レフ級の威力があったりで、「普通持ち出そうと思えない状況でも持ち出せるサイズの初のカメラ」だから自分はいいカメラなんじゃないかと。
一眼じゃなくてレンジファインターだけど、カテゴリーとして一眼クラスの位置づけの方が近いし・・・。イメージャーのサイズだけで判断してるからアレですが。

と、弁明したところで。
このカメラ、欲しい。
手ブレ補正搭載とかノーマルフォーサーズ用のマウントアダプターがAFを通せたりとかで急に興味が沸いてきた。望遠に弱そうだけど(レンジファインダーは望遠に弱いらしいと聞きます)、アダプターでカバーできるっぽいし。

・・・弁明が必要なのが悲しい。
それくらい、ボロクソに書かれてたので勢いで書いてみた。





・・・人(普通の人)に見せる写真、か。
今の自分は、どれくらいその領域に達する事ができているのだろう。
結局は自己満足で撮って押し付けてる面もある、雨の写真とか鉄道写真とか。

・・・頑張ります。
この前、実質3ヶ月ぶりに写真を撮ってきた。24枚、フィルム1本分と考えればまあまあか。
持ち出したのは毎度のCaplioR1。名前だけ何度も出てるけど見た人は少ないかな、この写真とかこの写真のカメラです。
こんなんで写真ブログやってたら笑われるのかな、普通の写真ブログの人には。
もう畳まない形で。ネタバレしない程度に抑えられるけど。



BAMBOO BLADE(土塚理弘、五十嵐あぐり)
えぇぇぇーーー!?
ごめん負けた。そして大笑いした。本気で腐女子のパワーってこんなもんだろうし。
タマキに見出す希望!こ、これは・・・熱い!

ハーメルンのバイオリン弾き~シュルクンチク~(渡辺道明)
キャノンボール・・・で、何か問題があるのか・・・?
敵サイド?の面々は・・・このマンガのオリジナルを知らないから苦しいのかなぁ。



短い・・・。
ガンガンサーチの説明文、YG感想の所を「不定期」って書き足したけど、本気でしょぼくなってきた。
どうしよう・・・。ただ、立ち読みしてるマンガが飽和状態なのが厳しい。



ちょっとリストアップ。
ジャンプ→BLEACH、トリコ。結局ネウロの最終回とか辺りでずるずると復帰してしまった・・・。
マガジン→別個。このサイトのカテゴリー化を果たしている通り主力クラス。10個以上。
サンデー→マギ。不定期でコナンと落とし神のアレとケンイチと金剛番長。ガッシュをずるずると引き摺ってる感じ。ってか、イフリートが終わってからはホントに読まない場合も・・・。
ジャンプSQ→クレイモア、ラックスティーラー、エンバーミング。うーん、黒姫が本誌に欲しいかも・・・。テニプリは読んでると言えるのか怪しい。
マガスペ→オレはキャプテン、妖怪のお医者さん、ぱすてる、女王蜂、ネギま!?NEO。ただし全部適当。
月刊マガジン→C.M.B。月刊マガジンは「100万部ってホントかぁ~?まぁガンガンみたく、読んでる人にとってはもっと知られてほしい面白いマンガは多いんだろうなぁ」と常々思っていたものの、とうとう読み始めてしまった・・・。勿論原因はアレ。
ライバル→ブレイザードライブ。勿論SATANの影響。

・・・YGは、バンブーと咲とハーメルン、不定期で黒神・・・。
(「以前」を含めるとすももとムカンノテイオー)
とりあえず、YGの感想はバンブーを買ってる以上アリだと考えてやってるんですが、最早どうにもならなくなってきた。マガジンSPECIALが予想外にでかい。



ってか、月曜~土曜で70時間近く拘束される凄く忙しい状況なのによくこの体裁保ってられるもんだ。
答えは簡単。
上記のマンガは全部コンビニに置いてあるから。

・・・YGはともかく、ガンガンが絶滅したのが辛い・・・。
昔は下宿先の近くのローソンに常に置いてあったのに、2年くらい前に終わって、別の○○○に置いてあったけどそのコンビニが潰れて・・・。

酷い記事だ。
とりあえず、来月のガンガンは実家に怒られてもいいから買おう・・・。
何イィィィーーー!?(リンク切れしてたらごめんなさい)



JR九州のサイトを覗いたらまさかの日南線観光列車導入でビックリした。
ってか、日南線を特急が走るってミラクルにも程があるだろ!神が降りてる。
詳細調べたけど、そうか、トロッコ列車貰ってたのかぁ・・・。その手があった。高千穂鉄道は基本車両以外はあまり保管しないからなぁ・・・。

だけど運行期間が冬なのかぁ。
乗れるかどうか微妙。そもそも乗った後に帰れるのが大変。日南線だと便数限られるから・・・。



TrainNote10.jpg

と言う訳で日南線。
注意!

今回の感想を見て微妙だと思った方はこちら別窓)をご利用することを薦めます。
別館にさっき置いた改良版です。

とりあえず、清杉を読んでない場合は強制的にこちらです。




リアル知り合い師匠氏の助言を受けながら。
写真ブログに正式に変更するつもりだけど、やっぱり最初はガンガン感想じゃないとね。
⇒ 続きを読む
20090625.jpg

いやぁ、いいAAだ・・・。

ガンガン感想が2002記事目になるのはご愛嬌。けど、実質上は。
えー。

お陰様で、このブログも2000記事を達成しました。



で。
以前、1000記事目の時は「この辺りのタイミングで今までの記事を非公開にしよう」と思って、そんでもって実行しました。
このブログそのものの特性として「管理人の未熟さ」があります(成長のために書いている側面がある)。そんな訳でアーカイヴの分に「見るに耐えない内容」があったので・・・。

でも、それだとコメントが消えてしまう。
だから、非公開にされない最初の記事の1000記事目は「コメントを下さった方への感謝の文章」にしました。
2007年8月の記事ですね。ちなみにブログの開設日は2005年10月10日です。



今回も、それをやってみたいと思います。







「AQUA CRESCENT」2007年8月~2009年6月スペシャルサンクス

EX’el BLUEさん
「意見交換できる人」って自分にとっては凄く貴重なので助かってます。
と、1000記事目と同じ内容ですが、それは「未だに変わらず意見交換とかして貰ってる」って事なんですよね。
本当にありがとうございます。今になって、「少年マンガに一番込めてみたいメッセージは『色々な人間が存在する』ということ」の重みがずっしりと実感されてきました。
これからもよろしくお願い致します。

夫人さん
あの、ブログの「シマの写真」にコメントをつけるべきだったと後悔中。
それにしても、スパムじゃないトラックバックが燦然と輝いてるのは嬉しいです。記事そのものは我ながら黒歴史級のアホでしたが。
と、いつかの放送を楽しみにしつつ。

教祖(e_piさん)
いや、ここまで教祖と言う言葉が合う人も珍しい(笑)。
この前久々に来て頂けて本当に嬉しかったです。無理かもしれないけど、気負わない程度にピアノ頑張って下さい。
・・・無理かなー(汗)。

よたく行幸さん
最近は体調が常時不安定な印象があります・・・。
でも、絵は凄く安定性があると思います。なんだ、この酷い文章。
ちなみに最新の記事(6月21日の分)に「腰痛仲間だ!」とコメントしようとしたけど慢性的なものを発祥したのか勉強で椅子に長時間座ったから痛くなったのか判断が付かなくて取りやめたのですが、別の人に腰痛仲間と書かれて笑いました。んなアホな。

ペイサさん
あの勢いで長文感想ってのが今からしてみると本当に頼もしかったです。
何気無く覗いた別館で「ガンガン始めるかも」って言ってた時は本当に嬉しかったなぁ・・・。
「色々」ありましたが、更新お疲れ様でした。
・・・どうしよう、その「色々」。
あとhttpを禁止ワードにしましょうよ(涙)。

雨人さん
更新お疲れ様でした。

・・・2ヶ月経ったからいいよね。
ブログの最後の記事に「未練を残さない」とあったので最後にお疲れ様と言いたくても言えなかった自分。
(ペイサさんには最後のガンガン感想で挨拶したけど)
でも、今だったらいいよね。

色々ありました。姫路は田舎かどうか論争とか。
けど、自分は勝手に「マイナーどころを応援する同士」みたいな見方をして心強く思ってました。
すばせかとか。このブログに前貰ったミスフルのコメントとか。
特に女王騎士物語は真に「同士」でした。折角のファン視点の渾身のレビューがあったのに消えたのは残念です。
ネット上に存在するレビューがたかひろ的研究館だけなんて最悪の状況だぞ・・・。あの人「体系的な考察」を名乗りながら確実に個人的に叩き潰す気で書いてるし。

だから、ネット上からの完全消滅は残念です。
自分はこのサイトは変に本気で取り組んでるのでマイペイサジコルみたくログ保存派なのですが・・・。
・・・残念ですが、仕事、頑張って下さい。
もうここは見てない可能性の方が遥かに高いけど・・・。

Amと(ryさん
今でもセッションスレ最強のエンジニアなのが凄い・・・。

いつも写真にコメントくれる非公開さん
あなたのお陰で自信持って写真出せるので本当に有り難いです。
「誰かは自分の写真を楽しんでくれるはず」的な発想で出していたのですが、どうしても見えない目標に剣を振るっているような面はあったので、実際に感想貰えるってのは凄く嬉しいんですよね。
写真ブログとしての唯一のお客様かもなぁ・・・何度でも多謝。

れあちーずさん
距離的にオフ系は無理だけど、いつか1回くらいは・・・。

和みギターさん
和みさんの世界観が好きです。
いや、演奏とか含めたモニター越しに感じられる全体の雰囲気が、時間が緩やかに流れるような感じでいいなーと思います。
SunnyDaysのジャケットとか(笑)、ブログのデザインとかも何となくそんな感じが・・・?

禁書目録で色々書いた奴さん
2巻撃沈してごめんなさい。
・・・けど、いつかリベンジするつもりです。別の巻で。あの作品は世界観が凄く好みなので。
自分の知る「マンガ版禁書目録」の外の本来の世界のフォロー、実に参考になりました。
・・・そういや、ここ最近だと思ってたけど9ヶ月も前なのか・・・。

あんさん
色々変な感想が多くてすいません。
精進します。自分の感想を見失わない程度に。

ジョージさん
ガンガン感想サイトって(例え5作品以下でも)本当に貴重なので砂漠に仏でした。
1年ぶりくらいに見つけたガンガン感想サイトだし・・・。
えー、タイミング逃してたのですが今度リンク貼らせて頂きます。

社長さん
こ・・・これが社長権力か・・・!



この記事の非公開さん
そういやショジョさん、この前久々に見たなー。聞き逃したけど・・・。

なつかし宮交さん
初の宮崎関連のコメント、ありがとうございました。

ハードSさん
今はどうしてるのかな。高校2~3年・・・?

Fastainさん
・・・実は、「今では電気さんっぽいなー」と思ったりするのですが・・・。

しどさん
今でもファンです。ニコニコで検索掛けたら生存確認できて良かったです。
・・・ショルダーTRITON、単発ネタじゃなかったのか・・・。

アウラの黒髪さん
裏話聞くのって楽しいですよね。採用おめでとうございました。
・・・自分のネタはボツった・・・。

名乗るほどのものじゃないですさん
ポケモンではよくあることだと知ったのはしばらく後でした。

いん(ポッポ)で大笑いした人さん
あの記事今見ると酷いです。
遅すぎるけど今になって言いますが、夫人さんを「マイペース」と言う分類のポケモンから選んだら
一番まともなのがブタだった(しかもブタだけど爽やかな外見だからブタっぽくないと思っていたために出してしまった)と言う酷い事がありました。本当にごめんなさい。
・・・ブーピッグ以外がブニャット、ヤドラン、ベロリンガってどういう事だよ。全員太ってるじゃねーか。
そして今の今まで1年間パッチールとドーブルの存在を忘れていた。

せっちゃん
最近一瞬復活してましたね。そういや、ぎたろーって名前どこに行ったんだろ・・・。

12Aprilさん
ソウルイーターの設定はイマイチ掴めないものが未だにいくつかある気も・・・フォローありがとうございました。注意しないと。

uranさん
宮崎だけでもアレなのに、犬山はホントにビックリしました・・・。
ローカルネタがネット上で通じたのって、上のなつかし宮交さんと合わせて2回だけなんですよね。

yoshinoさん
立ち読みですが読みました。間違いなく千田川が犯人でした。あぁ・・・指摘多謝。

ロボコンの記事にコメントくださった非公開さん
あの記事、本当に書いてよかった・・・。
豊橋のロボコンデータベースも消えてたことだし。
そのうち花開蝶来も作ろう・・・。
あと、別にロボコン関連のコメント下さった方(詫間電波の記事)、すいませんでした。ロボコンファンとして重大な事忘れちゃダメだよなー・・・。

味噌爺さん
今でも弾いてくれてて嬉しいです。




もう記事の非公開化はしません。
例え黒歴史でも、まだ向かい合える程度の黒歴史しかない。
それくらいには成長できたと思うから。
(ちなみにリンク集の過去ログ置き場に一部は移してあります)

でも、やっぱ感謝したいので。
自分がどうしても人様のサイトに乗り込んだり出来ない人間だから「サイレントマジョリティ」ってのも考慮しなければならないような面があるんですけど、それでも実際にコメントして貰えると本当にありがたいのです。単純に反応そのものも嬉しいし、意見のフィードバックが出来るってのも・・・ホント、参考になります。

そんな訳で。



本当に、ありがとうございました!





では、また2001記事目のガンガン感想で。
・・・遅れたのが幸いしてタイミング的にバッチリな状況になるとは・・・(汗)。

・・・ブログ本体のカテゴリーを写真ブログにするか検討中。
AmeKagura34.jpg

深い森。



えー。
あそこまで引っ張った割にガンガン読めました。
・・・えぇい、次号は買う。

とりあえずイェー!(何)



関係ないけどガンガンサーチを見に行ったら自分のサイトのバナーが表示されてなくて焦る。
慌てて修正。

ついでにあざといけどアニメ感想の宣伝タグ付けてみた。
このサイト、宣伝できる質じゃなかったが故に鎖国政策取ってたから、辿り着く方法って7箇所しか無いんだよな(空中楼閣EX、セッションスレ用語集コーナー、フジンガホウ、GanganSearch、上等屋、マイペイサジコル跡地、暇人の感想ブログ。敬称略)。
・・・4年弱もガンガン感想やってるし、いいよね。ってか写真ブログ関係の入り口が無いのに写真ブログって。
この状況はどうなんだろう・・・。

そんな状況だけど、もうすぐ6万ヒット。
そして、次の記事で・・・。
AmeKagura31.jpg


AmeKagura32.jpg


AmeKagura33.jpg

神話の時代の話。
太陽の神、アマテラスオオミカミは天岩戸と言う岩の洞窟に隠れてしまいました。
(弟スサノオが各地で働いた乱暴が原因と言われています)

太陽の神が隠れた事で、世界は闇に覆われました。
そこで、神々は天岩戸の前で宴を開きました。
その様子を見るためにアマテラスが岩戸を開けたところ、力自慢の神タヂカラオが岩戸を投げ飛ばしたことで世界は再度光に覆われました。




・・・まぁ、こんな感じの神話の舞台です。
(色々詳細知ったらアレみたいだけど。宴で主役やってたアメノウズメの格好とか・・・)
ちなみに、岩戸は長野県まで飛んでいきました。



写真が暗いですね(少し離れた場所を撮った1枚目除く)。

神格化されていて、撮っていいのか分からなくて撮れなかったんです。

・・・写真撮影禁止の場所は別の場所らしいんですが。
だけど、今は撮らなくて良かったとも思っています。
石を積み重ねてる写真は結構見かけるし、大丈夫だったみたいだけど・・・。宮崎観光写真さんでも撮ってるし(あのサイトの管理人はマナーにちゃんと気を遣うタイプ)。

この記事は宮崎カテゴリーで。
そもそもテキスト主体の記事が1週間ぶりなこの状況。

でも少しだけ復活できるかも。
とりあえず、記事数とヒット数はもうすぐ・・・。

原作読者視点のガンガン感想。アップロード時刻17時30分。
⇒ 続きを読む
AmeKagura28.jpg


AmeKagura29.jpg


AmeKagura30.jpg

雨の中、森の中。

この道こそが、「天岩戸」のあった場所へ通じる道です。
・・・ただ、日本神話がどれくらい浸透してるか、が問題なのですが(汗)。
神様が洞窟に隠れてしまい、そこから出て来て貰うために・・・って神話、聞いた事ありませんか?
その場所です。
AmeKagura27.jpg

この写真、拡大して見るとすっごい豪雨だなぁ(汗)。
完全に傘頼りでデジカメを乱用。カメラは全般的に水に弱いので注意。
まぁ、最近はお陰様で防水デジカメが市民権を得ましたが・・・。「ようやく」、ね。
・・・ふふふ。自分関係の事では無いけど防水デジカメ絡みでいい話が最近あったんだよな(謎)。

写真のタイトルは直感。
プランターが吊るしてあったりとか、微妙にオシャレな家なのでこんなタイトルになりました。



ちなみにここは神社の中から脇道に逸れた所です。
この向こうには・・・。



一応一昨日の記事に追記。
ガンガンの感想、買わなくても実家に帰ったら結局書くんだろうな、と気付いた。
AmeKagura26.jpg

雨だから灯してあるのかな。

この記事のタイトルは「ひるあんどん」。
けど「ひるこうとう」と読みそうになってしまう・・・。語彙を知ったのはジャンプの読者コーナーだっけな確か。

ピントが合ってないのが微妙ですが、この記事の高千穂町の写真はこれにしようかな。けど宮崎神宮と被るかな・・・。



流しそうめんの発祥は鹿児島だったような・・・。
宮崎空港来たー!
太陽光発電・・・あぁ、冬は凄いよ(笑)。乾燥注意報常時発動クラスの。夏は台風とかあるけど・・・。
ってか、1ヶ月くらい前に話題にしましたね。
「漬物を手において歓迎の意」

ねーよッッッ!!!!!

ガーデニング・・・?いや、フローランテ宮崎とかあるけど。
と思ったらフラワーフェスタの一言で負けた。けどガーデニングはあんまし聞かないかなぁ。小規模なのだったら比較的多く見かけるけど・・・。
ハンズマン吹いた。これは浮ノ城かな?
・・・バラ売り!?
これ、番組制作者がハンズマンのサイトを見て一番ネタにしやすそうなのを選んだ感がプンプンと。
明日からハンズマン苦労しそうだなぁ・・・。
チキン南蛮。うん、絶品ですよ。
真打ち、日向夏!
この独特の柑橘系がたまらない。残してる皮が甘いから意外と砂糖無しでもいけるんですけど・・・ん?



それ、水曜どうでしょうか何かでやった都市伝説ネタだろッ!!!

一ツ葉大橋の丸島の猿ばりの宮崎版都市伝説の一つだと思う。やってる人は確かにいるらしいけど、「多い」ってのはどうなんだ!?水曜どうでしょうで宮崎が紹介された時にネタ的に弄り倒された中で日向夏+醤油のネタがあったらしい、って話を聞いた事があるんですが(間違ってたらすいません)、うーん・・・自分はまだやってる人に会った事はありません。。
「砂糖を掛けない日向夏のように」自分の家は日向夏ストレートで食べます。個人的な話で申し訳ないけど。
知事が醤油をフォローしてくれてホントに良かった・・・。
あとマンゴーキャラメルで2時間スペシャルを閉める辺り吹いた。この点は感謝。



「奥さん、人ごとじゃありませんよ?」が「奥さん、付いていきますか?それとも分かれますか?」になってたのは親曰く「宮崎に行く関係で離婚した東知事の奥さんの事だろう」だそうです。
・・・泣ける。
AmeKagura24.jpg


AmeKagura25.jpg

天岩戸神社の御籤ゾーン。

下の写真は「人を写した写真をどう誤魔化すか」になってる気もする・・・。
人が映ってるけど風景メインの写真なんだろうな、あくまで。
そう、ふと思った。



雑談。
PENデジタル(E-P1と言う名前になりました)、遂に発表になりましたねー。
PENってのはオリンパスの大昔のカメラで、フィルムを半分しか使わないと言う荒業でカメラそのものの大きさを半分にすると言う凄まじい一眼レフカメラでした。
(ちなみにハーフカメラって名前です。構図が強制的に縦になる諸刃の剣だったりもする)
今度はライブビュー限定と言うデメリットで登場。しかし、現在の世代には中々流行るんじゃないか・・・?
オリンパスの復権に期待。
フェアリーテール面白ぇー。
これだけとりあえず感想を書きますが、最後のバトルの流れが圧巻。両手練成はベタだなーと思いつつ(笑)、バイクを用意することで比較的無理せずリオンと合流してる辺りは芸が細かい。
あと、レーサーのタイヤ召喚の魔法に笑った。斬新過ぎるだろ!レーサーとシェリーの意見があったのにはもっと笑った。
・・・さーて、突破法は?ってか、氷使い2人ってスピード相手には使い方次第では無茶苦茶相性いいんじゃないか?解説役のシェリーも一応物体操作だから足止めは・・・。
超雑談。
1年前に買ったアース製薬の虫よけゲルを今更開封した(笑)。
買ったと同時に虫が出なくなったんだよな・・・けど、今開ければ2ヶ月持つヤツだからこの夏は乗り切れるはず。

昨日の話。
大学でかなりいい事がありました。
・・・いやー、楽しかったー!(何があった)

と、最近は話のテンションが下がってたので明るめの話。



今月のガンガンの感想を書くか迷い始めた。
今週末に買う気満々だったのですが、かなりキツい展開の話が多いっぽい(特に数日前に言った屍姫。個人的に)ので今月見送って、来月は発売日買って頑張る(金曜日だからそこそこ高速でアップできそう)と言う案を練り始める。

・・・藍蘭島の推理がどうなったかとか気になるけど。

そんでもガンガンについて何か書きたいので差し障りの無い範囲で書ける事書くと、もしかしたら藍蘭島の推理は部分的に当たってるかもしれないっぽい。
あと、城平先生復活はともかく、まさかの彩崎先生だと言うのに唖然とした。以前グロい読み切り「Roll」を描いてた人じゃないですか!(当時の感想、量の多い全マンガ感想につき注意
・・・スパイラルは殆ど読めてなかった。ヴァンパイア十字界は気が付いたら大ハマリしてた。けど、この作画の人の起用は嫌な予感が・・・。ブラッディ・クロスやブラッドタイプVなんて目じゃないエグいタイプのブラッディな読み切りでした。ありきたりな作品は描かないという好意的な味方も可能だけど。
・・・スパイラルの悪い部分をメインにしたファンタジーだったら自分には合わなさそうだ。そうならない事を祈る。
TrainWindow11.jpg

雨ばっかなので晴れ間の写真で。

ストックを放出し尽くして今や貴重になった2006年撮影の写真。
当時の撮影者の腕の都合で写真が全体的に暗くなってます。
AmeKagura22.jpg


AmeKagura23.jpg

1枚目の人の雰囲気がお気に入り。



この記事が拍手の数的に大人気で笑った。拍手メッセージ0件だけど。その辺りも加味すると多分、一発ネタとして破壊力が最高だったのかな。
前口上(?)復活か・・・。

何度も書きますが、ガンガン感想は時期未定です。
あと予定が狂って速攻で書けませんでした。
適当に見たのを記憶半分で書いてるので誤差確実。

原作読者視点・・・ただ今回褒めちぎってる方向に動いてるなー。
とりあえず、アニメスタッフ今週はありがとう!個人的に神回でした。
⇒ 続きを読む
AmeKagura21.jpg

まぁ、この手の観光案内図は今まで連続アップの最後に出してたけど・・・。

勿論クリックで拡大。
しっかし、祖母傾山か・・・遠くまで来てたんだな。
と、ローカルな独り言。
(祖母傾山→祖母山(そぼさん)、傾山(かたむきやま)の2つからなる宮崎北の果ての山)
AmeKagura20.jpg

入り口。
雨のお陰で雰囲気が出てます。



独り言。
ガンガン読みたい。
死にそうな状況で速めに大学を抜け出して本屋を探すもアウト。
あれ?そもそもハガレン付録フェアやってる時点で立ち読みって絶望的じゃね?

・・・もう買うかなぁ、実家から怒られそうだけど・・・。
AmeKagura18.jpg


「ひむかのくろうま」が地元人には嬉しい

またしばらくは高千穂の雨写真シリーズで。

この雨の観光地の雰囲気は好きなんですが・・・どうでしょうか。
とりあえず、何故手ブレしたのかは不明。





明日からは今回の目的地、天岩戸神社の写真で行きます。
と言う訳でこれをサイドバーに付けたら見事にはみ出ました。アニメバンブーのブログパーツの時の二の舞です。
レイアウトの変更?無理。もうスタイルシートと格闘するの嫌なので無理・・・。
(このブログは既存のテンプレートを無理矢理改造したテンプレート使ってます)



~ついでに最新話の感想~
姫様のデザインがアリだと思った(笑)。
メイクとかすれば・・・ってか、このブログパーツの姫のデザインは「姫が徹底的に着飾ったら」をテーマにしてるのかも。
・・・「素の彼女」が問題なんだろうな多分。ってか、最終話まで出ないと思ってた・・・。

あと扉絵に感動。
左の人で「あれ?」と思ったけど、右の人は、多分、あの・・・。
AQUOS SHOTのCMに納得が行かない。
1000万画素なら高感度に強い、と言う認識をしてるメーカーの1000万画素デジカメなんて怪しい。そもそもシャープの携帯カメラの画質って悪いですし。
実際は画素数が高いと高感度に弱くなります(1画素辺りの画質は劣るため)。低感度だったら言うまでもなく強いんですけど・・・。
ガンガン読めるか分からない。
それで公式サイト見に行ったら屍姫の扉絵で凹んだ。
あじさいの写真を出したいとふと思いつく。
でも見つからなかったので、過去ログ置き場の新トップ画像を載せてみます。

20090613.jpg

某所で撮った写真。
いつか全体像を出せる日が来ることを祈って。
・・・いや、これじゃ場所の特定は無理だよなぁ?
WindWorld4.jpg

ほぼ毎日更新のここの写真ですが、実は「秘密兵器」と言うものがあります。
導入してもう2年。リアルに持ち出す可能性があるので存在は秘匿しているのですが・・・。

結構お世話になってます。
特に、去年の6月末に行った某所では大活躍。それが、現時点の自分の人生の中で一番楽しかった一人旅です。
その思い出はこの秘密兵器と共に作りました。



使用不能

・・・壊れた訳ではない。
けど、これはやばい・・・。
何気に秘密兵器使用の環境と普段の撮影環境の住み分けが出来てたからなぁ。
・・・キツいわ、これ。



ちなみに過去ログ置き場で出した写真が基本的に「秘密兵器適用」縛りとなっております。で、こっちの大半が普段の撮影環境。100枚に1枚程度「秘密兵器」混ざってるけど。
で、この写真はその例外の中の1枚です。
書いた人間以外に分かりにくい内容で申し訳ない。



ちなみにこの写真は「春風」をテーマにストックから探しました。
探した結果、「秘密兵器」の中にしか無かったので。
けど、流石に雨は今回は相性悪いなぁ・・・。
県民ショーの宮崎(東京一郎宮崎上陸)は来週のスペシャルでした。
来週は見られるか分からないタイミングです。
むしろ今日の時点でも9時前に「無理矢理」帰宅して見た、と言う有様。なーに、じぽたんは11時帰宅ってブログに書いてあった。まだまだ。
・・・死ぬ。あ、土曜出勤です。
Twitter流行ってるなぁ・・・。
どうも自分には合わないっぽい。ただでさえmixi形式なのに、ログが残らないと言うか・・・。チャットとmixiの融合と言うのが一番近いのかもしれない。
それにしても、フォロー機能かぁ・・・mixiといい無理だろうな、自分には。
いや、無理ではない。けど、自分の特性は「そういうのを続けると投げやりになる」だと気付く。
・・・過去にとある方に送ったメールの文面(複数回。本当にありがとうございました・・・って今見てるのかな)見ると、後になるにつれて失礼すぎる内容になってて泣きそうになった。
何というか、本当にごめんなさい。ここ自体「管理人が人付き合い苦手」を前提としてると言っても、ねぇ・・・。

眠い。
あ、ガンガン?無理っぽいです。今のところ・・・。
・・・素直に買える環境が欲しい。そう思い続けて3年半。
昨日の記事の雑記から。



その名乗り出た人さん(別に名前出しても大丈夫だろうけど一応大雑把な言及はやめておく。個人的な黒歴史に言及する必要が生じるので)のブログにいい感じの写真があったのを思い出す。
島を撮った写真。

うーん、じゃあオマージュした写真出してみますか。
うん一枚も無いね!
こういう写真ならあるけど・・・ネガフィルムの発色じゃトロピカルは厳しい。こういう写真もあるけど、これは島の写真じゃねぇ!火サスの写真だ!(爆)

つーか、あの手の写真で四国在住の人に勝てる訳無いだろがッ!
結論、打つ手無し。下宿先なら微妙に撮れるけど。



FloralColors18.jpg

はい、トロピカルさしかリスペクトしていません。
そもそも彼岸花のどこがトロピカルなのか。いや、極楽浄土的な意味でトロピカルっぽくね?
結果、記事名が瀬戸の花嫁(ガンガンWINGの)的なカオスなノリになりました。もしくはハレグゥか舞勇伝キタキタ。以上。
「管理人が『今週は厄日ならぬ厄週だ・・・』と言ってるので代わりに書きます」
「マガジンはYGと違って強引な手段(こっそり大学生協に行って読む。YGは置いてないけど)読んでるっぽいです」
※順番バラバラ
⇒ 続きを読む
// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 AQUA CRESCENT all rights reserved.
プロフィール

Misfreak

Author:Misfreak
重症コミュ障患者のブログです。
元々は月刊少年ガンガンの感想、写真、地元(宮崎)のネタを細々と更新していました。
(なのでアイコンもその辺り由来でソウルイーターのクロナ。知り合いの絵師、師匠氏(仮)謹製・・・)

今はどれも残っていません。ガンガンONLINEの一部マンガの感想を復旧させたので、共通掲載のマンガに関しては楽しめるかも・・・?
今は副業で始めた高専ロボコンのデータ記事(高専に縁の無い部外者視点です)がメインになってるような。

URL関係は「htp」で表記しないと弾かれます。ttpでもダメです念のために。



配布元の素材屋様。2006年1月21日21時カウントスタート)

業務連絡スペース跡

この欄はもう正常に機能していませんが、撤去が難しそうなので残してあります・・・。


過去ログ置き場(避難所にしている場合があります)

このブログの案内簡易版


先月のガンガン感想に移動する
最新のガンガン感想に移動する
最新の写真は写真カテゴリー参照



リンク集の詳しいヤツ
ガンガン感想のスタンスについて
宮崎市町村写真制覇計画

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク