FC2ブログ
ガンガン感想、写真ブログなど経由した成れの果て。トップ絵は知り合い画(非公式)。
「シルシルミシル」で初めてピアノレッスンの原曲を聴いた。
ってか何故にピアノレッスン。
休みが1日入った関係で一気に楽になった。
・・・けど・・・。
7月20日まで休日一切無いんですねよく考えたら。
・・・大学の都合で愚痴が多くなるかもしれない・・・。最悪の事態は色々と免れているんですが。
ここ最近の写真を完全に宮崎ローカル一色にしてるんですが、県外の方から見たらどうなんでしょうか。
写真に関しては結構自信を持って出してる写真も多いんですけど。



休みだったので本屋に散歩に行ったらフレッシュガンガンが置いてあった。
立ち読みしたら・・・ハガレンと各種ガンガンのマンガとのコラボとな。ただ、荒川先生が描いたりするものではなく「柴田亜美黙認海賊本」じゃないけどファンアートみたいなものらしい。
流石にこの辺りには禁書目録は出られないですね。あれ?出てたっけ・・・?マテパが無いのは残念。ソウルイーターはしょっちゅうコラボしてるから無くても大丈夫なんですけど・・・。

ある程度、覚えてる分の感想。
屍姫→ガンガンの主力クラスでありながら何気に珍しいコラボ。パンツ無し、ただしアルコスプレ扱いのふんどし一丁でマキナがお色気アピール!
・・・ストレート過ぎてお色気の破壊力がやたら高くなってるんですが・・・。ってか、いつもフェチズムに走り過ぎてる反動で普段のお色気を見慣れた結果がこれな気がする。
閉ざされたネルガル→まさにいつものノリ。最後のオチは原作じゃ有り得ない気がするけど、原作要素をふんだんに盛り込んだネタだと思えば完璧。さすが!
RUN day BURST→今回最強だったのがこれ。1ページの中にエルリック兄弟と自作品のメイン3人(+α)の要素を完璧に詰め込み、唸らされた所で最後に長田先生自身のメッセージを見た時は吹いた。
いや見事でした。これを見るとこのマンガ、下手な方向に走らなければ完璧に突っ走れると思うんですけど・・・。
ブラッディ・クロス→1枚絵。だけど・・・何故に日向を差し置いてそのキャラ?まさか・・・。
ハレグゥ→ネルガルといい、ギャグマンガってホント凄いわ。相変わらずのノリをどんな舞台でも持って来れる。
ながされて藍蘭島→アル大人気。ほのぼのしてていいです。
トライピース→このマンガ、戦争への色々篭った想いと言う名のエネルギーが原動力だから普通のマンガになったら一気に落ちる気がしてきた・・・。
女装エドて!腐女子ファン大喚起だ!でも見る人少ないんだろうな・・・。
スポンサーサイト



Bridge-Kitakata.jpg


Bridge-Seiun1.jpg

タイトルの通り。
ですが、ストックが大方尽きたので非日常的な規模の写真で。
ここの写真はランダムに選んでるのですが、春を感じる写真は「これ春に出そう」と思ったまま出せない場合が多いです。



・・・。

やべっ!今年もあまり出せてねぇ!(涙)

高城町観音池公園


観覧車


サクラセツナ

と言う訳で、春を届けます。
今回の写真は今年の春撮ったばかりです。宮崎だから一足速くてこうなってますけどね。
最初と最後が拡大。

3枚目は個人的に大満足の1枚ですが、撮った時の自分の姿はデジカメ構えてジャンプしまくっていると言う状態だったりします。
酒泉の杜

子供の頃よく行った地元のテーマパークです。
久々に行ったけど、どんな所か完璧に忘れていた。前に行ったのが昔過ぎて町形式だった事に面食らう。

やっぱりこの記事用。と言うか、この記事に追加した文章の方が圧倒的に多い。
まぁ上の写真は単独で通じると思うけど、文章はローカル色が強すぎたので・・・。いつにも増してネタが通じないだろうし。
ガンガン系の話題が最近思ったより更新できてるかも。



ソウルイーターのソウルの声優は「キングダムハーツII」の主要キャラクター、ロクサス役の人です。

さて。
自分は「ニンテンドードリーム」と言うゲーム雑誌がゲーム雑誌内で一番好きです。今では昔と大分変わったけどデス仙人とかかややんは健在だし、落ちたと言っても十分評価できる所がある。スタッフ的に「NINTENDOスタジアムの編集者がニンドリをやっている」感じはあるんですけど。
今回のとかサウンドスタッフのインタビューなんていう無茶をやっていた。しかも2つ(戸高さん以下どう森サウンドチームとキングダムハーツの下村さん)。需要無さそうだけど・・・。



その、下村さんの方のインタビューに付属して。
今開発が進んでいるキングダムハーツの続編に関するインタビューなどを多めに取った特集で、取材を受けたのが野村さん(キャラ担当。FFVIIのキャラデザインで超有名)、下村さん(ライブアライブ、スーパーマリオRPGなどでスクウェアサウンドチームの女帝とうたわれる人)、そして上記のロクサス役の内山さん。

その内山さんへのインタビューは「これから声優やってく中で主要な役になるんだろうな」とかそんな感じ(ロクサスがデビュー作に近かった)。
その最後に。

「そう言えば内山さんはソウルイーターのソウル役などを今は演じてますよね」



聞いてくれるんすか。

ちなみに答えは「自分の中に無いものを演じる感覚でした。今にして思うとロクサスは素で演じていたんですけどね」・・・と答えて元のロクサスの話に戻る。

アニメ見てないけど、原作読者+キングダムハーツとすばらしきこのせかいのプレイヤーとして実に興味深かったです。ありがとう本ちゃん(編集後記から彼がインタビュアーだと判断。5年近くいる元Nスタ編集者)&ニンドリ。



ちなみに。
内山さんの起用に関わってて後に別の作品(すばせか)にも起用した野村さんのインタビューを見ると、ソウル役が決まった時に「内山君借りていい?」と言う連絡があったようです(笑)。
弊社のアニメと言ってるのが不思議な感覚。ガンガンはエニックスで野村さんはスクウェアの人だし。
UnokoFall1.jpg

昨日に続いて「この世のものとは思えない」をテーマに撮ったつもりの写真です。
・・・あくまで昨日と同じく「宮崎市町村写真制覇計画」の記事目当てなのですが。

この記事で1900記事目。惜しみなく派手なの行きます。
⇒ 続きを読む
と言う訳で爆速感想で行きます。

いきなりニーナ編か・・・。
それにしても、オープニングを見てるとラストのおばさん度がアップしてて微妙。

声の話題が多いかも。声優オタクじゃないけど。あと原作読者視点。
⇒ 続きを読む
CloudScape17.jpg

この記事(宮崎の写真を撮る計画)の関係で手元の写真を漁ってたらこんなとんでもないものを見つけてしまった。

・・・自分の姿が補正掛ければ映ったりするかもなぁ、これ。とりあえず背後の青雲橋映ってるし。
けどこの写真は出したいので出す。
今回の空写真は4ヶ月ぶり

この空は気に入ってはいるけど、いつ撮ったかは忘れてました。2007年3月くらいでした。
イメージは広大な感じで。

業務連絡→ガンガン感想を修正。
・・・今気付いた、似たデザインの男キャラが以前の別のガンガンのマンガにいたからだ。
最後の3枚は拡大。あと1回目2回目

久々に見返してみます。気が付いたら空写真を越してメインの写真。
ただ、空写真と逆の「撮りたいから無理矢理撮る」と言う理由で枚数稼ぎ気味だった面もあるかも・・・。
空はカメラを向けるだけで「はいチーズ」してくれる場合が結構あるから便利だ。

今回から、非公開設定にしていない領域に入ります。
⇒ 続きを読む
比較的量は多め。
最近のマガジン感想は「不定期」くらいは名乗れそうですね・・・。完全立ち読みなのに。ゴッ輝見てるからいいや、とこじつける。
⇒ 続きを読む
BusStop-Kunitomi.jpg

タイトルの通り。

ここで買ったガンガンがこうなってた訳ですね。
もうまとまりが悪いので下の記事を更新した1時間後に同じ橋が被写体の写真を更新。
ついでにこの記事とかを修正。ぐだぐだと更新した結果1時間掛かってしまった。

Bridge-Aioi6.jpg


Bridge-Aioi7.jpg

ただ、どっちもお気に入りの写真だったりします。
一日の終わり、ではまた明日・・・って感じで。
強いて言うなら下の写真は駐車場の塀に無理矢理カメラを固定して撮ったので必然的に構図が塀メインになってますが、橋の写真です。明かりの雰囲気が好きだからトリミングも捨てた結果、色々と散漫に。だけど散漫だろうが雰囲気で勝負するのが自分の写真のスタイルなので。

ではまた明日の更新で。
Bridge-Aioi4.jpg


Bridge-Aioi5.jpg

本当は何かテキスト系の記事を書くか「制覇計画」用の写真を出そうとしたのですが、「変人窟」さんを開いた瞬間にパソコンが落ちたので普通の写真2枚で。また橋ですが。

・・・流石はIT系ニュースを取り上げる珍しいオタク系ニュースサイトだ、サイトまで明らかにハイスペックパソコン仕様だぜ・・・。デジカメは詳しいけどパソコンは別に気にしない自分(Vistaが変すぎるらしいとかそれくらいしか知らない)にはキツいキツい。
かなり有名なサイトなので紹介省きますが、トップに貼られた旅行記の写真量が泣きたくなるくらい多い。昨日の段階でのうちのブログのトップページが多分250キロバイト(写真1枚だったからだけど)くらいだと思うんですが、あのサイトの今日のトップページの容量が20メガバイト(写真253枚)でした。そりゃブラウザでそんなん開いたらパソコン止まるわ。

・・・逆に表示可能だと見やすい構造なんですけど。
文字通りハイスペックパソコン意識してるんだろうな。



Bridge-Miyazaki3.jpg

修正ついでに追記。毒にも薬にもならない写真。まぁファイルサイズ24キロバイトだし。
前の記事の番外編。
2006年12月12日に出したクリスマスの写真記事などのリテイクです。
オマケがいくつか付いています。

なるべく「ホームページ」を意識してブログ書いてるのですが、流石にブログ媒体だと過去のものは流れてしまうから難しいですね。
ちなみに当時、とうとう1万ヒット行きました。記念の意味を込めた当時の自信作です。
単なる夜景写真に近いですけどね。そんでも三脚は使ってます。
⇒ 続きを読む
半年振り。11枚出します。
2006年12月中旬~1月末の分。

そういやクリスマスイルミネーションの写真が当時自信を持って出した写真でした。
そちらは隣の記事に載せました。
そんな感じの写真が多かったり年末年始でバタバタしてたりで不定期掲載気味でした。と言う訳で、今では3週間で載る量ですが1ヵ月半掛かってます。
⇒ 続きを読む
この記事をご覧下さい。別窓オープン。このサイトの過去記事。

ガンガン感想サイトリンク集



以下に出すのは、その時に探しまくったガンガン感想のサイトをデータベース化し、さらに幾重にも改造したものです。
一時期こっそり過去ログ置き場に出してたりしたんですけどね。多分、存在に気付いてたのはペイサさんだけでしょうけど。

ただしネタ記事です。

上記の記事を書いた時期、このブログは「ブログに勝手にアドレス貼るとアクセス解析で無駄に人呼んでしまう」と言う理由でシャットアウトしてました。あまり宣伝できるタイプのブログじゃないと感じてたので。コメント返信下手だし。
とか言いつつ何件かアドレス貼ったりしたんですが・・・。EX’el BLUEさんとか。
ですが、大半のサイトが閉鎖かガンガン感想止めると言う状況に合い、涙目になったのでヤケクソでネタ気味に公開することにしました。

以下の記事は、今ではあまり使えません。ご注意。



発見順に並べました。
見方→(サイトのURL)、サイト名、管理人名(管理人の別名、旧名)
Keywords→(そこのサイトのメインコンテンツの内容の列挙。最初の一項目は好きなガンガンの作品)
更新日時→独断と偏見
⇒ 続きを読む
まだCOJU5聴けてない(駄目)
・・・ダウンロードファイルを実家に置いてきて再ダウンロードしないまま放置中。聴くけど。
何故セッションスレ離れ気味なのかを考えた結果、ポケモンやら色々あるけど結局は録音がパソコンのハードディスクの容量的にキツいからと言う事に気が付く。
RAZIE開かない→誰が演奏してるか分からない、の流れです。
と言う訳で、以前どこかで見たせすないぱぁのブログパーツが欲しい。
誰だっけ、うろ覚えだけどとーわさんだったか誰かが使ってたんだよな・・・。せすないぱぁだと某ガルさんとかはカバーできないんですが流石に無理な話。えーと、あれってSNSで配布してるんでしょうか?
それともツリー兄貴をここのリンクから貼ろうか・・・?
ジッポさんは完全にIvory(だっけ?)に移行したのかな。
SC-8850から移行って贅沢にも程がある。方や、自分は7000円のソフトシンセ。これでも金払うだけ普通の人よりは上ですが。
あー、実はバーチャルサウンドキャンパス買いました。XGは今やフリーでS-YXG20相当がダウンロードできるし、ソフト音源だけどMIDI造りの環境は完全に整った感じ。
・・・ちょくちょく聴いてたけど、いつの間に?前は元のSC-8850に比較的近い音の設定(アトモスフィア混ぜたようなピアノの音色)で弾いてた記憶があるんですが。



以上の内容はちょっと非公開コメントやらの兼ね合いで事実を改変してる部分が微妙にあります。
ご了承下さい。セッションスレ関係でコメントくれる人は非公開が結構多いので。

補足
Ivory→スペルに自信が無い。
「象牙鍵盤」から名前が取られたであろう最高級のピアノの音を使えるソフト。値段は5万円くらい。
SC-8850→ローランドの最高級MIDI音源(楽器の音のデータが大量に入っててキーボードに繋げると音色が1600使えると考えて下さい)。値段は確か9万円くらい。
ちなみに味噌爺さんも似たようなもの(一世代前の最高級機)を使っている。
ハガレンアニメの感想はこっち

大改造!劇的ビフォーアフター!(時事ネタ)
と言う訳で、今回はあらかじめ仕上げてあった手抜き版の簡易感想を大改造しました。

こっちの感想で足りる!って人はどうぞ。文章量3分の1です。



ガンガン感想のスタンス(詳しいのはこっち)↓
あえての分量重視です
立ち読みです(実家で買う分と重複させないようにされているため)
ネタ要素を多分に含みます。考察と言うよりも楽しませること中心です
こんな感じに箇条書きです



以前、ガンガン感想関係のブックマークは自分の所を除いて13件あった。
だけど一つ、また一つと休止していき、マイペイサジコルさんが休止して、正式にガンガン感想を続けているサイトは今回でとうとう3サイトしか残らなくなってしまった。
3ヶ月くらい前に感想サイトをもう一度探してみたけど(上記の13サイトは大半がブログ検索で2006年くらいに見つけたもの)、2件しか見つからなかった。しかも一方は単発でもう一方は普段はハガレンオンリー。

だけど、最近迷走してる(来月で荒川先生過労度が限界突破だとか)けどガンガンだって面白いんだ。見せたいマンガがハガレン以外にもあるんだ。
そんな思いで、書き続ける。
長文感想なのはネット上で最早滅多に見かけなくなったからです。昔は意外とあったのに・・・。

・・・あ、たった今一件感想サイト見つけた!(号泣)

4月24日、仕立屋工房の感想を修正。
⇒ 続きを読む
ガンガン感想はこちら(ハガレン以外もあります)

リオール編です。
⇒ 続きを読む
WindWorld2.jpg

最近は省略してるけど念のため。
「クリックで拡大します」

日差しの印象勝負の写真。このタイプの写真は10枚くらいストックがあります。
まぁ、全部同じ場所同じ日に撮った写真だから小出しにするけど。



「曇りの橘公園(2日前の記事参照)」に拍手下さった方ありがとうございました!
あの60枚全部気に入ってるので反応頂けるとかなり嬉しいです。とりあえず夫人さんとかにはコメント貰えてたけど・・・。
1番目→曇りは落ち着けるので好きです。「いい錆」コメントは予想外でした。確かに錆び具合がよく見たらいいぞこの写真。あくまでテント(ロンブル)を撮った写真のつもりだったんですけど、この見方もあるんだなぁ。参考になります。
5番目→鳩の写真はかなり理想通りに写せたのでお気に入りです、はい。
電車のレトロさは・・・まぁ、宮崎は寄せ集めですので(涙)。都会の電車・・・自分の知ってる名鉄は多様性があるんですがJRはそうでもないし。阪急くらいに開き直ってればいいんですが。
やっぱ都会の人には電車が淡白に映るんでしょうか。田舎住まいなのに実家帰省で電車見る機会がある、って完全に鉄道好きになる環境が揃ってたのかも。

うわー、長くなった・・・。失礼しました。
画像軽量化してみた

路線バスの車窓です。



橋をただ撮るだけでも色々できるもんだ・・・。
自分の場合は車の中から無理矢理撮る機会が多いので、あの手この手の撮影手段をその都度講じた結果が怪我の功名で写真の多様性に繋がってるみたいです。

この写真(橋の近くにある道の駅)辺りは、実は「助手席からズーム使って運転席の父をギリギリ映り込まないようにして撮る」と言う超アクロバティックな撮り方やってたりします。
以前、この辺りで撮った写真を60枚前後連載で載せた関係で写真点数が多めです。
ちなみにその時の写真のまとめ(同一ウィンドウで開きます)↓
(見てない方は4番目だけでも是非)

参考記事→宮崎市橋図鑑
最終更新日2009年4月17日。
⇒ 続きを読む
本気で時間無いので久々に手抜き版の感想上げます。

・・・普通の人にはこれで十分な気もする。それでも長文感想は上げるつもりですが、もうクオリティの良し悪しに関わらずネット上に存在するかどうか怪しい状態なので・・・。
あくまで本式はそっち。

週末に仕上げるつもりです。
あ、ネタバレ注意。さらりと吐いた感じに仕上がったので。
⇒ 続きを読む
Bridge-Arita3.jpg

残りの橋の写真をとりあえず出してみる。
結局は全部この記事用。同一ウィンドウで開きます。
以下格納。
⇒ 続きを読む
Bridge-Yanase2.jpg


Bridge-Yanase3.jpg

記事名の通りです。
橋の欄干の石橋っぽさとの対比がポイント・・・かもしれない。

広告付くのはいいけど種類指定できないんでしょうかね?折角だからカメラ系とかの広告にしたい。
あ、アニメコミックカテゴリーのブログに設定してるからアニメ系の広告とか・・・。
有田橋

タイトルの通りスケールの大きいイメージ。空の色がもう少し良かったらなー・・・とも。

最近ブログ管理画面の調子が悪い・・・。
記事名に正式名称を採用したら・・・なっげぇ。

昨日は知り合い(以下、師匠)と一緒に見たのでそれを交えながら。
・・・ガンガンの感想、今週中に読めると思ったのにアウトだったので無理かもしれないですOTL
⇒ 続きを読む
「と言う訳でノリでちゃちゃっと行きます」
「ドラマの感想は普通にやりまーす」
※ノリで対談形式。需要は未だに未知数
※ドラマの感想が主体の手抜き感想
⇒ 続きを読む
CloudScape16.jpg

ファイル名を「春」「曇り」「花」のどれにしようか真剣に迷ったのですが、これは曇りのイメージかな。

暗いイメージの写真だけど、桜があると落ち着きます。
// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 AQUA CRESCENT all rights reserved.
プロフィール

Misfreak

Author:Misfreak
重症コミュ障患者のブログです。
元々は月刊少年ガンガンの感想、写真、地元(宮崎)のネタを細々と更新していました。
(なのでアイコンもその辺り由来でソウルイーターのクロナ。知り合いの絵師、師匠氏(仮)謹製・・・)

今はどれも残っていません。ガンガンONLINEの一部マンガの感想を復旧させたので、共通掲載のマンガに関しては楽しめるかも・・・?
今は副業で始めた高専ロボコンのデータ記事(高専に縁の無い部外者視点です)がメインになってるような。

URL関係は「htp」で表記しないと弾かれます。ttpでもダメです念のために。



配布元の素材屋様。2006年1月21日21時カウントスタート)

業務連絡スペース跡

この欄はもう正常に機能していませんが、撤去が難しそうなので残してあります・・・。


過去ログ置き場(避難所にしている場合があります)

このブログの案内簡易版


先月のガンガン感想に移動する
最新のガンガン感想に移動する
最新の写真は写真カテゴリー参照



リンク集の詳しいヤツ
ガンガン感想のスタンスについて
宮崎市町村写真制覇計画

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク