FC2ブログ
ガンガン感想、写真ブログなど経由した成れの果て。トップ絵は知り合い画(非公式)。
Suki-Vil21.jpg


Suki-Vil22.jpg


Suki-Vil23.jpg

全部、クリックで拡大します。

20記事まとめてタイマーセットして力尽きました・・・。
前の記事とか投げやりにも程がある。
スポンサーサイト



Suki-Vil20.jpg

ずかか魂。
Suki-Vil19.jpg

吊り橋のたもと。
まぁ、歩行者用の吊り橋ですけど・・・。
Kencho1.jpg

とある駐車場。

さて。
ここの管理人は宮崎県民です。



Kencho2.jpg

と言う訳で、宮崎県庁にバーチャルトリップなぞしてみましょう。
⇒ 続きを読む
Suki-Vil18.jpg

ままこ滝とすきむらんど大吊橋。何か雑誌の名前みたいな記事名だ。



さーて、まともな写真はネタ切れ。
止まった特急の車窓から

1枚目「SilentRain」
雨音は、上がった後。



土曜日でハッピーなので、雨写真を集めてみました。
ハッピーなのはうp主だけ(ニコニコ動画風に)。
ちなみにニコニコ動画は1度しか見た事がありません。変ドラさんの動画配信でな。

ストックがネタ切れしたので火曜までタイマー休み。
⇒ 続きを読む
Suki-Vil17.jpg

・・・さーて、ここまでタイマーを書いた所で予想外に早く尽きそうだぞ(汗)。
Suki-Vil16.jpg

真っ赤な吊り橋、青い空、緑の山に白い雲。
クリックで拡大。リコーCaplioR1、75mmF4.1、シャッタースピード143分の1秒感度200

白い曇り空。
青いテント。緑の葉を広げるフェニックス。
枯木色の芝生。黄色い点字ブロックとベージュ色の散歩道。灰色の巨大な橋。

そして、花は真っ赤に派手に咲き乱れ。

と、お気に入りの1枚を出してから。
今回は10枚。
⇒ 続きを読む
Suki-Vil14.jpg

緑、一色!
・・・あれ?はじめての甲子園?

Suki-Vil15.jpg

これが伝説の松の末裔。多分。(数日前の吊り橋の記事参照)
(改行多いのでご注意)色々有ってパソコンでピクトチャットが使えるようになった。





親には何かの作業に役立てられないか、と言われた。



しかし。

ノリノリの受験生がここにいた。
(キリのいい所まで終わったけど)

師匠画「川添珠姫」

えー、師匠さん?

飛ばしすぎだろ。
(反転+透過補正はこちらで勝手にやりました。調整ミスった・・・OTL)
⇒ 続きを読む
Suki-Vil12.jpg

何と言うか。

パラダイスがあった。
(ナイトスクープネタが近畿圏内以外に通じるか怪しいのですが、要するに雰囲気がアレな場所です)



Suki-Vil13.jpg

えー。
(ちなみに無料です)
Suki-Vil11.jpg

あまりに暗い写真だったので必死こいて補正したけど失敗。その結果がこの画像です。

ダレてきたので明日はネタ出します。
Suki-Vil9.jpg


Suki-Vil10.jpg

2枚目の露出がえらく低い(明るさがえらく暗い)のは2年前当時の仕様です。

今更だけどファイル名の解析は勘弁な。
23枚目までアッー(この記事はノンケだって食っちまうComeOnJoinUs製作委員会の提供によって喰われました)
ここで普通の記事。

ふと、デジカメ講座。
「デジカメの白飛び黒潰れって何?」

デジカメ講座の類でよく見かける単語。けど説明は簡略化されてる場合が多い。
でもいい写真を撮るためには重要だったりする。

とりあえず下の写真。



オーバー露出

これが白飛び。

別に白い被写体を撮ると白い部分がボロボロになるとかそういうのではなく、単純に白くなるという事だと考えて下さい。



ただ、光り過ぎてるでしょ?(しかもこれ逆光)

知事の頭でもこれくらいまでには光りません。これが「白飛び」。
まぁ、見ての通り、ある程度まで被写体の明るさが達するとデジカメではまるで閃光を発してるかのように見えてしまうんですよね。
フィルムでも起こりますが、でも逆光で起きるほどではありません。つーか、フィルムって逆光に強いんですよ。普通のフィルム(ネガ)だけですが。







で。
はい、知事と言う名前を出した通り、これ実は宮崎物産館です。
周りの柱は県庁の門です。一緒に撮りたかったので。

けど、その物産館が真っ白になっている。
これじゃどうにもならない。
だからカメラの写真の明るさを調整して・・・。で、以下の写真。










アンダー露出

柱が真っ黒に!





これが黒潰れ。
デジカメはコントラストが高いのでこんな風に失敗がしやすいんです。
コントラスト・・・写真の暗さと明るさの度合いです。念のため。コントラストが高いほど明るいところは明るく、暗いところは暗く極端な絵になります。



だから、写真は、特にデジカメは明るさを調整するのが重要・・・と言う話でした。
デジカメはモニターで管理できるからいいですけど・・・。

ちなみに明るさは「露出補正」と言う部分で調整します。携帯カメラにすら付いてる場合も多いのでどこかで設定できるはず。
「+-」の記号がどこかに・・・?分からなかったら説明書見て下さい。すいません。

2009年6月1日、ちょっと改定。
どうでもいいけど、このブログで大昔(2年前の6月)に「吊り橋の雑記」って記事書いた事あるけど、覚えてる方いるのでしょうか。
いや、いないでしょうね。EX’el BLUEさんですらここに初めて訪問して頂いたのは2年前の8月だし。



でも撮ったのは2006年9月

2年越しの伝説、登場。

ちなみに空の色に合わせて補正したら青み掛かってしまいましたがご了承下さい。



Suki-Vil8.jpg

ちゃんと渡り切りました。
Suki-Vil6.jpg

緑色に彩られた世界。

田舎もいいもんでしょ。近くでいいので、行ってみてはどうでしょうか。
(東京ですら青梅線一本で行けるし・・・)
ままこ滝、すきむらんど大吊橋より

縦写真だから壁紙に出来ないけど、無駄に発色がいい・・・。
(タイマーに割り込むのがアレなので、ガンガン感想はアップ可能な場合でもアップしません。
と言う訳で、アップ可能な場合は過去ログ置き場にアップします。雑記集で告知するのでどうぞ。ただ、アップする可能性は低いです・・・)



Suki-Vil3.jpg

クリックで拡大。
もういっちょ。

Suki-Vil4.jpg

滝百選には入ってないけど宮崎では有名。まぁ、宮崎で滝の名前を知ってる人ならみんな知ってると思います。
ダム湖(小野湖)に注ぐ落差20mの滝。ここが小野湖の端です。

・・・まぁ、よくある伝承かな。
継母(ままはは)が子供、継子(ままこ)を突き落としたと言う伝承。しかし、その際に継母も共に落下してしまい、以来この滝は2人から取って「継子滝」・・・と。
ちなみに正式名称はひらがな「ままこ滝」。



余談ですが、勘のいい人は気付いたかもしれませんがダム湖が枯れるとこの滝は落差40mまで行きます。もっとも、小野湖が枯れるくらいだったらこの滝も間違いなく枯れるだろうけど。そもそも台風王国宮崎ではまず有り得ない。要するにダム湖で落差が完璧に半減したと言うことです。
それでも立派な滝だけど、本当の継母継子が飛び降りた風景では、もう無いのです・・・。
宮崎県須木村の風景です。

・・・と言うか、「すきむらんど」の風景ですけどね。
名前の時点でB級。須木村にあるレジャー施設です。ちなみに「須木村」の読み方が「すきそん」なのはご愛嬌。



人口は2000人強の村です。位置はここ
栗の産地で、「すきむらんど」内にもまつぼっくりが生えてたりとかそんな場所。

2年前の夏の写真(当時の時点でもう小林市に吸収されてたけど旧称で突っ切ります)。
写真の明るさとか、色々不都合があります・・・。当時は露出補正を気にしてなかったので。
⇒ 続きを読む
更新完了(ポケモン系は多過ぎたので一部削除)




⇒ 続きを読む
雑記集。

「科捜研の女」のwikipediaの項目をふと見てみた。
あ、もうすぐ「新」のシーズン4だそうです。
これ。

脚本:日暮裕一、田辺満、砂本量、武上純希、戸田山雅司、

櫻井武晴、岩下悠子
ほか

・・・おい。何ッのヒネリも無しかよ。
(砂本さん→ハイペースで書いてた相棒脚本の初期メンバー、戸田山さん→劇場版相棒の脚本家、櫻井さん→相棒のサブライターで一番偉い人、岩下さん→ここ数年で一番多く相棒の脚本書いてる人の一人)
そして前のシーズンは故人の砂本さん以外フル回転、と。
あと未来講師めぐる見て、いやむしろ聴いて吹いた。

師匠「スマブラ拳3ページ目の『化石発見!』って写真、宝山さんじゃね?」

ホントだーーー!!!(ニンドリネタ)

ちなみに師匠から常軌を逸する落書きが送られてきた。それだけです。ゴショッカーは仕様です。

今更だけど「ミニチュア写真」の作り方の解説。手抜き。

タブレットPCなので字がガタガタ

自分が写真加工に使ってるソフト「Pixia」の操作パネル。本来はイラストソフトだけど、まぁ写真加工ソフトのフォトショップが最強のイラストソフトだからいっか。PainterとSaiがいるから最近は怪しいけど。
で、上記の矢印。これをクリックすると、早い話「ぼかしペン」になります。
後はペン先のサイズを大きくし、度合いを変えつつ(端に行くほど大きくしつつ)ぼかせばOK。ぼかし具合の調整は「t」か「d」どっちかを動かすと行けます。
岸本先生(このサイトではもち弟)をマガジンの予告で見かけて

散々突っ込んだ。


・・・月刊ライバル(ボンボン)か・・・。
・・・新天地でも、お元気で・・・OTL
(注:これは再現の際にアラが生じてますが

大部分本当にあった会話です。
一箇所だけ脚色しました)



(「家路」「新世界」の作曲者は?と言う問題になって)
師匠「週刊ドボルザーク」
Misfreak「何でそんなの思い出せるんだよ!」
師匠「いや、普通に。色々思い出せるけど、うどんやとか」
Misfreak「あったあった変装!」
師匠「何で僕だけ一番難しい字なんすか!『や』っすよ『や』!あと、『3年生だけ社会の試験』とか」
Misfreak「・・・?」
師匠「監獄島での特訓の時」
Misfreak「・・・あったような、無かったような・・・」
師匠「あと・・・何だっけ、剣菱と天国が腕相撲してる時に、何か『超凄い白さに!』って感じの・・・」
Misfreak「やばいくらいの白さに!レシーブ」
師匠「あ、それだ!アタックのパロディでレシーブ」
Misfreak「あったなぁ・・・『しましまは消える魔球だ』とか、『ガンバレ!ガンバレ!眼鏡!ガンバレ!』とか、御柳が悪役キャラにあるまじき落ち込みようを見せたりとか」
師匠「あったあった!」
Misfreak「19段変身したり」
師匠「あー、監督?友達に話したら忘れ去られてた、三象がマウンテンゴリラのぬいぐるみ持ってそうな人だって覚えてたのに」
Misfreak「何いぃぃぃ!とりあえず、その友達にミスフル覚えてくれててありがとうって伝えといて」
師匠「了解ー」
Misfreak「そういや、話変わるけど昨日の相棒」
師匠「あー、相棒?こっちで再放送やってたけど」
Misfreak「やってるんだ・・・。同じ脚本家が書いたヤツで、『死因がマスオさん』ってとんでもない話があったんだよ」
師匠「マスオさん・・・えぇぇぇー」
Misfreak「そんなんだから無茶苦茶で面白かった。○○○まで使って」
師匠「禁じ手だー!卒業証書ななななななな」
Misfreak「そんな感じ」
師匠「それにしても色々あったねー。何故にゴルゴ13」
Misfreak「お前も見せろ!こち亀全巻!?あとコメディーお江戸でござるを標準録画してますが、何か?」
師匠「あーそうだそうだ!」



腐女子にはこんな会話できまい(勝ち誇った笑顔で)。

あ、実物はこれの2倍の量ね。

間違いなく、ネット上で五本の指に入るくらいミスフルを愛してる人間だと思う、作品を愛していない腐女子と違って(ハンドルネーム「Misfreak」もミスフルから取ったしね)。
さーて・・・多分ジャンプの事だから十週打ち切りになるだろうし(そうならない雑誌だったら感想書いとるわ)、感想書こうかなーって思ってます。

・・・ミスフルを読んでた人で、この会話の内容が8割以上分かる方いらっしゃいましたらご一報下さい。泣いて喜びます。
Leman.jpg

カテゴリーが写真じゃないしファイル名もNightWanderじゃないけどけど事情知らない人は気にしないで下さい。
畳みもせずに一気に行きます。



いきなりの殺人シーン。しかし、予告がアレだから薄々感付いてたけど妄想。
絞殺はもう言わずもがな。最初の殺人系サイトが気になる。何だろ?殺人方法?それとも咎人会?
検挙率・・・不自然だと思ったけど、殺人は高いのね(96%)。でも検挙率の低下自体は昭和中期の半分の3割強・・・うーん。
例えば、シバトラの影響だけど麻薬とか・・・一応、相棒では描いてるけど(特命係が一応麻薬対策部署の下にある)。
その上司まで出てきて笑った。
何故に。ってかピンク色って美味しかったのか。
喫煙・・・あれ?角田課長はコーヒーしかイメージが無いから意外だ。
原案者特権だよなー・・・と思ってたら後で伏線となるとは。
たまきスペシャル・・・前回はピンク色の創作料理美和子スペシャルだと聞きましたが。
こっちは本家本元の料理屋。レベルが違う。
で・・・。
化学反応による毒殺系のトリックかと思ったら、二酸化炭素。
このシーンがトラウマもの。ちなみに二酸化炭素は浴室の下方に蓄積とかそんなの関係無しに大気濃度10%とかその辺りでも中毒死に繋がると保健の教科書にあった気が。
それにしても叫び声が聴こえるだろ集合住宅だとアレなんじゃ・・・。まぁ、輿水さんは元が恋愛ドラマ担当だから、キャラの構築が限度でトリック自体はアレらしいけど。
それでも元の脚本家自体が相当に上手い。
まず留守番と称して強引に立ち入る2人。えぇー。とここは突っ込みつつも・・・。
ステップ軽快だー!?と思ったら現場の証拠を残すため。あーなるほど。
そして代理留守番。え?誰?課長?元奥さんだー!(爆笑)
このポツンとしたたまきさんの孤独感と間の演出で吹いた。監督さんかな?お疲れ様です。
うーん、気が動転・・・既に不自然だ。夫が危篤なのにこれだし。
そして「目撃者」。え?いくらなんでも不可能だろ?
・・・とか思ったら。ちなみに舞台演出のスモークもドライアイスです(爆笑)。
あからさまに不自然な煙は笑った。ちゃんとこの辺りは考えてあったか。角田課長いい味出してる。
非常識を承知で・・・確かに、必要か。
そして。
・・・あれ?気絶?



視聴率17%前後のドラマで

夢オチをやってのけるその

センスを絶大に疑う(褒め言葉)。


料理が復活した時点でまさかと思った。そんな馬鹿な。
そしてインターホン。
・・・あれ?ここでそのまんま旦那が来るとも思えない。って事は、宅配便(南極製氷?)の辺りだとつまらないから・・・。
強盗来たあぁぁぁーーー!!!(爆笑)
いや、この展開は読めたけど「あれ?強盗が来る様な展開に視聴率17%前後のドラマを持ち込むテレビ局なんてこの世に存在しないだろー」とか思ってました。テレビ朝日はやらせ実行するくらいだから規制が甘いようです。
やっぱりドライアイスで攻撃!少々無茶な気がするけどまぁいいや。
そして都合良くヒーローは現れた!たまきスペシャルを持って!
ナイフ投げが当たっててもあの2人ならどっちも受け止められそうだ。
月本幸子の時のBGM来たー!下の階行ったー!最初に課長を呼び、慌てて妻の存在に気付いて叫ぶ亀山のセリフも自然。
何故かスーパーマーケット(ナイフ無い以上人多くても人質取れないから意味無いだろ)に逃げ込んだー!課長デスクワーク派だったー!おわんが舞ったー!
(注→これは相棒の感想です)
夫、ここで名誉挽回するのかと思ったら右京さんのインターホンの推理聴いた時点で既に不自然。CMに入る直前に入れてたのも大きい。
夫の演技が上手いわ。震え上がる演技といい、トラウマの演技(でも夫が実は生きてたから解消)といい・・・。
最初のは殺人依頼サイトだったか。こうして考えると調査制度まであるイフリートの咎人会はしっかりしてるなー。あと、「夫が最初に亀山と会った」ってのが上手くセリフに現れてる。
そしてツッコミ所満載の現場検証。
プレイ。自分の読んでるマンガ(女王騎士物語)でもあったけどこの状況には流石に当てはめませんでした。亀山。何で伊丹さんCMソング風なんでしょうか。夫婦対決。芹沢さんが折り返しコーンに・・・。歯磨き粉は尻から。知るかあぁぁぁ!!!そりゃアクアフレッシュなら尻から押し出すけどそんな面倒な事しない人の方が多いんじゃないか!?(そりゃ最後まで搾り出したりはするけど)嫁の殺気。米沢さんが全てを持って行ったあぁぁぁ!
そして最後。
・・・ガスマスクには参った。確かに二酸化炭素は排出しないといけない以上大雑把なガスマスクのフィルターじゃ無理だし(呼吸で排出するから)・・・。適当に鑑識をあしらいつつも実は気付いていた、と。
最後の涙は・・・トラウマものの殺し方に掛かってるのかな。自分がアレを人に与える側になってしまっていた可能性に対する。



原案者、輿水泰弘さんの回を見るのは初めてなので書いてみた。ちなみに監督は名誉助監督?の近藤さんらしい。
・・・いや、何と言うか・・・。アホ(褒め言葉として全身全霊を込めて)。
MiyazakiStation9.jpg

相棒の感想を書いたついでに。

相棒のデジカメ(CaplioR1)を修理に出してきた。
修理不可能な場合でも返却との事。ちょっと安心。

でも・・・どうか、旅立ちませんように。
また、帰って来いよー。
Road2.jpg

水と光の道。と言うほど大げさなものでもないけど。



えー。

土曜日以降、春休み休暇となりました。



帰省します。
以下、業務連絡集。

実家だとログインが手間取るので、記事を仮に立ててコメント欄で更新します。削除キーしか入れません。
ReadMeの中に分かりにくく書いてあるメールアドレスはチェックが結構減ります。
あ、misf-r1@goo略です。一応。
これからの更新予定。
今月分のYG→まず無理、ラジオバンブー→物理的に不可能、明日の相棒→輿水さんの脚本初めて見るので書くかも、鈴木先生(番長に非ず)の新連載→テニプリで去る腐女子を補充するためと言う最悪の方向性が予想されるけど媚びない感想はうちぐらいだと思うので不定期で書く、ガンガン→まず書くけど時期が不明。



折角なので雑記集。
関係ないけどこれのPUコメントで吹きました。

913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/05(水) 01:38:09.65 ID:KZg/QSsJ0
255 :ぼんやり :2008/03/05(水) 01:38:03 ???
こーなったら一時間とかばーやばーやバあああああああああああああああああああああああああああああああああ
http://203.131.199.131:8020/bon-yari.m3u

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/05(水) 01:39:03.42 ID:1Sb6++Oz0
>>913
お前転載早すぎるだろwwwwwwwwwwwwww

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/05(水) 01:39:28.42 ID:P0pXP9IS0
>>913
6秒てwwwこの前の8秒を更新wwww


笑い死ぬ。
自分がパスの転載でこれに挑んだ時は20秒でした。この人は馬鹿です(最高級の褒め言葉)。
こんなの見つけた。
やる夫で学ぶ音楽史



・・・こう言うの見ると凄いなーと思う反面。

写真講座なら自分にも書けるんじゃないかなーと思う。



上の音楽史、ピアノ~んさんか教祖辺り呼んで来たら間違いなくこれくらい書ける。葉っぱさんとかsitrさん辺りでも行けるかな・・・?
とか考えてったら、はっきり言って写真なら自分にも行けるんじゃないかと言う気がしてきた。



問題(結構山積)。スレッドの立て方を知らないのはこの際置いといて。
文章力は?
→対談形式の感想何回か書いてるし、最低ライン程度は・・・。
ハルヒもひぐらしも全く知らない(嫌と言うほど見かけるから知識はあるけど)
→これは大丈夫。ローゼンメイデンだったら行ける。未見だけど、以前VIPの某所を見ていた関係で上記の2つと比べて知識量が段違いなので。みっちゃんの本名とか梅岡先生まで知ってるし。
アンチキャノンの解説で大丈夫?
→音楽史の人も思想は偏ってるみたいだし、フォローできる範囲のはず。キスデジを叩いていいのか不明だけど・・・月刊カメラマンの対談を信じよう、うん。
面白おかしく書けるのか?
→・・・行けると思う。多分・・・。
完全に独学じゃないか、Misfreak君。
→OTL
個人的にあまりに大物感漂うゲスト。
⇒ 続きを読む
// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 AQUA CRESCENT all rights reserved.
プロフィール

Misfreak

Author:Misfreak
重症コミュ障患者のブログです。
元々は月刊少年ガンガンの感想、写真、地元(宮崎)のネタを細々と更新していました。
(なのでアイコンもその辺り由来でソウルイーターのクロナ。知り合いの絵師、師匠氏(仮)謹製・・・)

今はどれも残っていません。ガンガンONLINEの一部マンガの感想を復旧させたので、共通掲載のマンガに関しては楽しめるかも・・・?
今は副業で始めた高専ロボコンのデータ記事(高専に縁の無い部外者視点です)がメインになってるような。

URL関係は「htp」で表記しないと弾かれます。ttpでもダメです念のために。



配布元の素材屋様。2006年1月21日21時カウントスタート)

業務連絡スペース跡

この欄はもう正常に機能していませんが、撤去が難しそうなので残してあります・・・。


過去ログ置き場(避難所にしている場合があります)

このブログの案内簡易版


先月のガンガン感想に移動する
最新のガンガン感想に移動する
最新の写真は写真カテゴリー参照



リンク集の詳しいヤツ
ガンガン感想のスタンスについて
宮崎市町村写真制覇計画

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク