FC2ブログ
ガンガン感想、写真ブログなど経由した成れの果て。トップ絵は知り合い画(非公式)。
LINEなんて持ってません。



ミスフルのLINEスタンプが発売だそうで。
もう、その事実だけでお腹いっぱいです。
打ち切られたけど。

・・・ジャンプって難儀な雑誌だなー、と今でも引き摺ってるからホントにミスフル今でも好きなんだな自分は。
(自分のハンドルネームは自虐的に作ったミスフルフリークという意味の造語です)
スポンサーサイト



ライナーノートの書き方に感動してたヤツがそんな急に態度を変えられる訳も無いのですよ。
以上。

(・・・まぁ、「所持容疑」ってのは正直解せないけど。確かに買って犯罪組織を補助してるのはアウトだから捕まって休載までは納得するけど、その趣味嗜好を外に出してた訳でもなく・・・でもみんな単に「面白いから」と言う最悪の思考停止で犯罪者のレッテルを永遠に貼り続けるんだろうな。あーやだやだ。
あ、一切名前を出してないのはサーチ対策です。無いとは思うけど)
所用で武装錬金を見返して、13年経ってようやく「年上だと嬉しいか?」の台詞の意味に気付いたアホは自分だけでいい。



いや、2巻冒頭で斗貴子さんが言ってたアレ。
(そういや斗貴子さんって「北斗貴族子」って書いて毎度変換してたなぁ。懐かしい)

その後のカズキの「年上・・・」の岡倉と悶絶してたシーンの意味も当時判っていませんでした。



いや、だってさ。まさか「Hできれいなおねえさん」が伏線だとか考えないじゃないですか。そこからカズキが実は性癖が年上だとか考えないじゃないですか。でも結果、職人に選ばれたのは年上でした。



・・・とりあえず、「一度読んだ本でも数年経って読み返すと違った発見がある」って定番のフレーズを、ここまでカッコ悪い方法で実現してのけた馬鹿を、自分は知らない(笑)。

・・・あと、色々停滞しそう。
5日前に色々あって生きる理由をネット以外に失くしてしまったので、体力も連鎖反応で減ってる現状。前の記事で書いたアニメも見返せるかどうか・・・。
一応この前感想を書いた手前、ちと触れる。
以下ネタバレ。
⇒ 続きを読む
パクリ。

(この記事は相互リンク先へのコメントを「やべっ、3000字越えてる」と迷った末に移植させたものです。記事単体では意味が通りませんのでご容赦下さい。
なお、引用は全て空中楼閣EXさんからです。1つを除いて。その1つがアホそのものですが後悔はしていない
⇒ 続きを読む
どうしても読んだ後にモヤモヤが取れなかったので。



正直言うと、自分は高校時代の思い出は「受験勉強」以外は何も無いのですよ。
それでも小中高大の学生生活の中で一番充実してた辺りが悲惨ですが。

なんか、そんな視点だと、今回を見て違和感バリバリだったので突っ込ませて下さい。
まぁ、基本的に鼻で笑うこと推奨。
(この記事を書いてる人がかわいそうなくらい変わり者なので・・・「このマンガが好き」と言う方は別にそれで何の問題もないと思います。おそらく。
ただ、奥田さんの登場回では必死こいて我慢して飲み込んだけど、今日は無理だった)
⇒ 続きを読む
今週のバクマン読んだ。



お腹痛いわ。

ジャンプでそんな延命措置不可能なマンガが認められる訳ねーだろ。




めだかボックスが最近メタ的で酷いですが、ジャンプぶっ壊すぐらいで確かに丁度いいのかもね。
(それとは別に孤独を正当化する要素を出した時点であのマンガはどうかと思いますが。ハンターハンターもそうだけどSQとか青年誌でやってくれ)





数ヶ月前。
「ヤマイヌ」というマンガがヤングジャンプに載りました。

面白さなど一部も求めずく、淡々と「最悪の犯人」「凶悪な報復屋」を描いたスマートすぎる前後編の読み切り。
犯人はアニメの影響で人を殺したというオマケ付き。
しかも、犯人はDVD版特典映像の台詞を暗唱しただけで「本当のファン」扱いされてる。あのレベルのファンだったら台詞暗唱じゃ足りないだろ。もっとコアな所突かんと。
そもそも犯人は自分が殺した赤ん坊(この赤ん坊の時点でダメだ)と同じ手法で電車に轢かれて殺されたのですが、スーパーホワイトアローの次に新幹線が来るという無茶っぷり。しかも架線無いし(これはまぁ鉄道ファンの戯言ですが)。

描いた人を見て、目を疑った。
医療漫画をジャンプに載せた、内水先生だった。



結局ジャンプでは夢も欠片も認められないんだなー、と。
そう、思えてきませんか?

今は休止してるけど、それが僕がガンガンに可能性を見出していた理由です。
そういや塩沢先生の起用は嬉しい反面オリジナル見せて欲しかったなー、フルムーン後半の覚醒を見ると。
RUNdayBURST、お疲れ様でした。
最後に結局また死者出るんかいと思いつつも、これ以上無い伏線全回収ラストに痺れた。
江迎さんの私服最高。ただ死亡フラグに見えて怖い。
STARSのロケット突入シーンがカッコ良すぎ。だけど最下位。



・・・STARSについて少し。
自分は小学校時代、ゲームと鉄道以外の一番の趣味は天体関係でした。
今と大差ない程度の知識があったように思います。星座はある程度言えたし、一等星は小学校時代に全て覚えた記憶がある。視力が高かったのもあって、今以上に天体関係に詳しかった。ヘール・ボップ彗星もあったし。

こうなったのは、母の影響でした。
よく一緒に夜空を眺めたんですよね。宮崎と言う場所なのもあって星は結構綺麗でして。高崎や北郷には劣るけど。

最近、母が「はやぶさの予算は削減していいんじゃ」と言っていた。
悲しかった。
自分は天体関係の延長線上で宇宙探査機関係も詳しくなっていたけど、母は天体にしか興味がなかった。
結局、綺麗に置いてかれた形になってしまった。

「空は男のロマン・・・違うかね?」
カービィスパデラより。
今は、どうやら大半の方には理解して貰えないようだ。
まぁ、こういうのにはもう慣れた。それでも自分は必死に魅力を伝えようとするのです。
悲しいね。
けど一生苦しみながら続けるんだろうな。
めだかのネタバレを含みます。
⇒ 続きを読む
今週のめだかボックスで胸糞悪くなった。
「人を壊す方法を熟知してる」とかダメなんですよねー。
一番タチが悪いのは、安心院が確実に「人と仲良くなる」「人を痛めつける」両方できる人間なのにも関わらず後者を選んでいる事です。

リアル知り合い、師匠氏が言ってました。
「西尾維新先生は超の付く天才だと思う。そんでもって、めだかボックス好きだけど、どうせなら尾田先生タイプの天才の方が増えて欲しいなー」
なんか、すっごく腑に落ちた。最近まどかマギカといい、鬱な方向の天才が評価されすぎ。
別に構わないけど、それをただ単に天才と呼ぶから話がややこしくなる。可愛い女の子の首がちょん切れるアニメを大人気アニメと言ってたら、そらオタクに対する風当たり悪くなるわ。

あー、「あのキャラ」が再登場したのに何だこの気分の悪さ。
STARSが予想通り打ち切り一直線なのも要員。見た瞬間「めちゃくちゃ面白いけど打ち切り確定だな」と思ってたら本当にそうなった。お色気テコ入れしたのに勝てる気がしない。
・・・なんだかんだで10週打ち切りになるマンガは殆ど見てないけど、今回だけは小学校時代に天文関係が趣味だったくらいの身分だから残って欲しかったなー・・・。



愚痴ですみません。
でも、更新するネタがあるなら少しでもやろうと思います。生存確認。
あとブリーチが面白くなって、めちゃくちゃ嬉しい。
カシオさんはそろそろ自粛した方がいい
球磨川はジャンプ好きな時点で僕に勝ってる。
球磨川、お前がナンバー1だ。



・・・負けたわ。
努力できない才能に絶対の自信がある僕は、もう無理です。参りました。
こっそり言うと、大学受験の時は勉強しようとしたのにボーっとしてしまってできない、を延々と繰り返してました。1日当たりの勉強時間は10分相当って所でしょう。
まぁそれでも国立大あっさり受かりましたが、今にして思うと数年後に盛大に挫折するための前フリだったのだと思います。これ以上書くと個人情報絡むから詳しくは言えないけど。

・・・勉強できる人って本気で羨ましいわ。
ちなみに、こうやってブログ続けてるのは努力のうちに入りません。ただの垂れ流しですから。「ちゃんと人に伝わる文章を意識して書く」を毎日繰り返すのは絶対に無理。意識はしてるけど、普通の人がやる「教本見ながら」じゃなくて、単なる「ここ分かりにくいかなー」と自分でなんとなく思った箇所を書き換えるだけ。その程度の意志。




努力ができない。
現実世界で友達を作れる程度の会話能力もない。
好きになったものは大抵マイナーだから他人と会話を合わせる事もできない。



けど、やりたい事はある。

ガンガン感想とか、その表れなんでしょう。
誰もいないなら、せめて自分だけでもやってやる、みたいな。
しっかし信じられないよね、ハガレンみたいな超マンガを有した月刊誌の感想を書いてるのが2桁に満たない人数だって。ハガレン単独で感想書いてる方は1000人はいらっしゃったかと思われますが。

・・・ま、今は、それすらできてないんですけどねー。
あー、あと宮崎好きだから故郷の話したいな。えーと、口蹄疫と鳥インフルエンザと新燃岳噴火。わーい、いっぱいわだいがあるぞー!ふざけんな



・・・そういう運命に抗おうとする人は大好きです。
それでも球磨川は負けるんでしょうけどね。
安心院は最強だけど、球磨川に殺された。もう幸福だろうが不幸だろうが「死」で上書きされてしまった。
だからあんな悪魔みたいなやさぐれ方をした。

それを理解していない彼は負けるのだろう。
人を殺して罪の意識を感じなかったら流石にアウトですよね。それが彼に足りない最後のパーツか。

江迎さんがやばい



ここ最近のぶっちぎりクラスのツボキャラです。球磨川?何それおいしいの?(マイナス側の人間にあるまじき奇跡嗜好)
やばい。何気にビジュアル面もいい。
正直、ここまで感情移入できるキャラクターも久々だった。ドン引き長文、腐食能力(Misfreakが好きになったものは徹底的に苦戦します。ガンガンとか宮崎とか○○○○とか)、もう完璧と言っていい。

珍しく「江迎は俺の嫁!」発言したくもなるキャラクターだった。
ってか人生初かもしれないわこれ。うわー凄ぇ。

・・・まー、俺の嫁と言った所で二次元は無理だと分かってるタイプなので、自分にとっては褒め言葉でもない気がするのですが。
もっと他に好きなものはあるし。
それが腐らない事を必死に祈りながら江迎さん最高。

ってか、ジャンプのキャラじゃなかったらプロフ画像のクロナさん差し替え確定です。あれ5年経ってるし。

ちなみに球磨川はやっぱり感情移入できません。エクセルさんごめんなさい。
自分はいいから○○には助かって欲しい的志向を地で行ってます最近。プライドは焼き捨てるもの。



こち亀、ライカを出せばいいってもんでも・・・ライカは望遠は苦手ですよ。レンジファインダーだからってのが理由ですが。
まぁ500mm持ってたのは麗子の方だった気がするけど・・・中川も取らないと割に合わないよなぁ。
しっかし1ページ目が細かい。リコーハーフまであるし。立ち読みだから読み返して検証できないけどnaturaあったっけ?懐かしい、数年前に出たISO1600のフィルムとセットで使う富士フィルムのコンパクトフィルムカメラです。
オチは・・・人物撮らない自分には耳の痛い話だ。けど、写真コンクールでウケのいい写真だよなー、って感じはする。写真甲子園とか。
バクマン、中身の良し悪しは置いといて上手いと思った。
だって、アレネット上にアップしたら好評に決まってるもの。ああいうのを読むネット上のマンガ好きが喰い付くマンガの方向性はハンターハンターやらみたいな容赦のないのだし。
自分は苦手なんですけどね。けど上手いわー。
ちなみに我らがガンガンはDoUbtというクソマンガすらも載せた前科があるので確実に通すでしょうね。期せずしてガンガンを好きな理由を再確認出来ました。オコノミミとか超傑作だけどジャンプじゃ打ち切りだろうし・・・。
とりあえず、今回のログインバグ事件の事を球磨川事件と呼ぶ事にする(濡れ衣)。
いや、管理者ページへのリンクの横に球磨川の記事がずっと並んでたので・・・。



それにしても。
過去ログ置き場にドン引きするほど書き連ねたけど、江迎さんのキャラが半端じゃない。

いや、水増し長文でドン引きさせるとか

AQUA CRESCENTそのもの
だろ(2度目)。

30分でちゃちゃっと書いた文章が江迎さんのアレより文章量多かったり、ガンガン感想が江迎さん10人分(笑)だったりする辺りとか。
つーか、手にしたものを腐らせるって、それ・・・。最近、あまりに判官贔屓思考過ぎて「自分の好きになったものが劣化していくんじゃないか」とすら思い始めた管理人です。



・・・ヤンデレにドはまりするとは・・・。
ただし、結婚はしたくない(笑)。「○○は俺の嫁!」タイプの嗜好が元から無いのもあるけど。
あと、ファンサイトを作ったりするタイプの傾倒っぷりではない。「分かる!お前の気持ちは腐るほどによーっく分かるぞぉ!」タイプの感情。



ただし、「めだかボックスのキャラに変身出来るとしたら、誰?」系の質問が来たら、1秒のラグもなく「めだか」と答える自信はある。
自分は、不安定だけどそういう思考で生きています。



最後に全然関係の無い業務連絡。雑記集を整理しましたー。
自分が見た事あるアニメってどれくらいだ?



宮崎と言う民放2局のアニメ孤島なので考えてみた。人生遡ってるのでかなり不正確。
自分はゲームでこっち側に来た側面が大きいので微妙かもしれないけど。

ニコニコ動画でアニメOP集見つけてきて、そこから見覚えのあるものをピックアップしてみた。太字は完全に「視聴経験アリ」、黄文字加わったら「本気で見てた」。
受験勉強の現実逃避に見てたのを含む。



ドラゴンボール(初代はアニマックスで補完。GTはほとんど覚えてない)
地獄先生ぬーべー、こちら葛飾区亀有公園前派出所、いちご100%、シャーマンキング、銀魂、ブラックキャット(OPだけ覚えてるのをピックアップ。ぬーべーは宮崎でやってないと思うので多分岐阜の親戚の家で。あそこだったら名古屋の放送流用してるし・・・。「いちご」は未だに解せない諸事情で見る機会があったので1、2話くらい見た。銀魂はエロメスの回だけ。鹿野さんやりすぎです。ブラックキャットは5分)
BLEACH、ブルードラゴン(BLEACHはジャンプアニメでは多分一番見た部類。ワンピースは宮崎では変な時間にしかやらないので実はOPすらまともに見てない。ブルードラゴンは下宿先でやってるアニメがポケモンとハガレン以外ではこれくらいだったから)
キテレツ大百科、うちのタマ知りませんか?、ブラックラグーン、中華一番(これもOPだけ。ただ、タマは見てたはずなんだよなぁ・・・)
ドラえもん、クレヨンしんちゃん、サザエさん、ちびまる子ちゃん、アンパンマン(鉄板)
ポケットモンスター(現在視聴中のアニメはこれとハガレンのみ)
あずきちゃん、美少女戦士セーラームーン、ヘリタコぷーちゃん(少女枠。セーラームーンは意外と見てた。最後の?ファーマシーとみい子は絵柄しか思い出せないんですよね)
爆走兄弟レッツ&ゴー、金色のガッシュベル(小学館。あれ?そういやレッツゴー数話記憶にあるな・・・。ガッシュは流石に、ね。遠山先生のテストの回のアニメオリジナルでの結末は大爆笑した)
金田一少年の事件簿、名探偵コナン(この辺りから自分はマンガに入った。特に金田一少年の主題歌は思い入れがある)
探偵学園Q(上の2つよりも2ランクくらい落ちる)
ダックテイル(WOWOWに入っていた時期が一時期ありました)
チップとデール(親戚の家にあったビデオのヤツ。腹がちぎれるほど笑って妹と何回も見返した)
ヒカルの碁、RAVE、ギャグマンガ日和、その他(アニマックス、キッズステーションとか。ギャグマンガ日和はうさみちゃん第1話が一番ツボった。「その他」にはここでは言えないもの含む。カムチャッカで露出度のアレとか・・・
ルパン三世、新世紀エヴァンゲリオン、R.O.D、爆裂天使、天地無用GXP、ギルガメッシュ、エリア88、円盤皇女ワるきゅーレ2(アニマックスとか。上より数ランク落ちる・・・ってか、何故に爆裂天使なんて見た自分。エリア88はニコンに釣られて。実はこの中で見た回数が一番多いのが当時ガンガンだと知らなかったワるきゅーレの可能性が高いってのが驚きだったりする。Agapeには聴き覚えが無かったので第2期だけだったんだろうなぁ)
まもって守護月天、忍ペンまん丸(ガンガン枠はこれにハガレン足しても僅か3つ・・・。自分はあくまで元はギャグ王読者なので、まも守護はお家騒動前ガンガンで唯一自分が知ってると言えるマンガだったりする)
ジャングルはいつもハレのちグゥ、屍姫(両方とも数えるほど。ハレグゥキッズステーションで例の神回だけ見たけど、アレは未だに師匠との間で語り草。実際にコアなファンは多いようで・・・)
星のカービィ、女神転生デビルチルドレン(土曜朝枠)
すもももももも(実質、自分が追った唯一の深夜アニメ。普通の深夜アニメなんて宮崎ではやらない。けどこの作品はネット視聴可能だった。最高すぎる)



多ッ!


これ以外はOPすら見てない。wikiやらで相当調べたので間違いないはず。
YouTubeで見たものを含めれば膨大な数に膨れ上がるけど(例えば藍蘭島とバンブー辺りは1話だけ見た事がある)、その辺りを排除したらガクッと減った。サンレッドすら外す徹底っぷり。例えばぬーべーやタマは「あ、このOP見た事あるぞ」となったので見た事があるらしいけど、YAT安心宇宙旅行や魔法陣グルグルのOPは聞き覚えが無かったので触れてない。そんな感じでこれ。
・・・多いのか?

ちなみに特に思い入れのあるのはポケモン、金田一少年、まも守護、すもも辺りか・・・鉄板組ではドラえもんが一番かな。
ポケモンは今のこのご時勢にある程度視聴復帰してたりする(ポケモンブームなので。最近忙しくて見てないけど)。金田一少年はマンガに入ったきっかけだし、主題歌全部覚えてるのはこれくらいかな・・・。まも守護はしっかり見てた上にガンガン古参読者相手に唯一張り合えそうなマンガなので自分の中で特別な位置。すももは最後にほぼ全話見たアニメだったなぁ・・・。



最後に。
上に書いてない作品が2個あったりする。
片方は「言うまでも無い」と言い張りたかったので外した今見てるアレ。で、もう片方は今回思い出した中で一番吹いたヤツ(露出度のヤツに次いで個人的にツボった)。
あんまりに吹いたので、需要なんて知ったこっちゃ無いけど下にOPを貼っておこう。

↓この貼っつけ方すると暴走するので畳みました。続きから、びー、ぱー、びーぱーらーぶ♪
⇒ 続きを読む
青年誌しか立ち読みできねぇーーー!?



えー。
そんな訳で、とうとうこんな雑誌に手を出してしまいました。
最近ガンガンはおろかマガジンの立ち読みすら環境的に厳しくなって、読めるのがこの雑誌ぐらいに。
その代わりヤングガンガンの立ち読みできる環境が妙に良くなってきてるのですが・・・とりあえずバンブー相変わらず最高。感想書いてないけど本気で好きだ。

・・・で、モーニングやらアクションやらスピリッツやらあるけど全部興味が無く、ヤングマガジンは頭文字Dしか読めない上にページ数が少なすぎるので、結局こうなった。ライアーゲームの原作をなんとなく読んだらずるずるはまってしまいました。

で、感想にしてみた。
立ち読みはあまり大声で言うべきじゃないと思うけど・・・隠す方がどうかと思うのでこれで。
ちなみに結構前のです。もう最新号出てるのかな?



まさかのヤングジャンプ感想2010年初号

単発ですよ?これよりマガジン。そしてガンガン。
⇒ 続きを読む
Saruno.jpg

それだけ。
完全に気力が尽きた(今日の自由時間1時間弱)ので今の相方(師匠氏)との会話を無許可で載せてみるテスト。ジャンプネタオンリーとか何年ぶりだ。
あ、ついでに一言だけ言いたかった事を。ブリーチ面白すぎ。「空座町の死神代行」の台詞に震えた。



じゃ本題。

「ジャンプマンガ何個思い出せるか大会」

ガンガン?感想が身体に染み付いている以上余裕で100個いけそうなのでやる必要ない(ヤケクソでの余裕ぶっこいた発言)



のっけからユートと切法師を師匠が使い切る。
師匠と師匠の友人での言い合いが発端です。
いきなり「サラブレッドと呼ばないで」をぶつけるものの、「それとサソリと、あと何かが同時連載されたんだよね」とあっさり返される。
その何かが切法師じゃなかったっけか・・・。
バリハケンすら題名を思い出せなかった(これは本気で疲れてるらしい)
念のため、Misfreakというハンドルネームは「ミスフルフリーク」が元ネタです。ミスフルが打ち切られない時代に付けた名前なのでジャンプ由来なのです。「失敗フリーク」と言う自虐も合わせてますけどね、ネット上でのミスフルの評判が最悪だったから「俺はそんな終わってる嗜好の人間だ」みたいな自暴自棄。以前このブログでミスフル好きだったと複数名に言って頂けて泣きそうになりましたが。
・・・言葉の語呂だけはカッコいいと思ってるので愛着のある名前ではあります。
と言う訳で自分が情けなくなった。あ、クロストレジャーだっけ?キャラデザ起用嬉しいです。
話が脱線した・・・。まぁ、脳汁を使ってキーボードを打ってるのでこんなもん。
とりあえず適当にソードブレイカーを送りつける。師匠の友人が「なんか盾持ってるヤツ」と出して師匠が答えたらしい(BOY、無頼男、ソードブレイカー、サタンのフルコンボ付きで)。
つーか、BOYとか年齢的に師匠読んだ事無いだろ。自分もだけど。そして自分も知ってたけど。
さらにどうでもいいけど七つの大罪をハガレンより前にソードブレイカーで知ってた。
あと師匠がバカバカしいのとか出してた。
さらにサタンからの連想でSANTAを出す師匠。鬼だ。
むしろ、太臓もて王サーガで「SANTA」が副題だった時の金銀パールさんの「もうこれだけでおなか一杯です」と言うリアクションの方が面白かった。
師匠「あの必殺処刑人のマンガなんだっけ?地下室の。○○ちゃん(友人)も思い出せなかったんだけど」
みすふりく「自分も無理でした」

なんだっけアレ。べるぜバブっぽい雰囲気(べるぜバブ読んでないけど)のあのマンガ。
そういやモノホンの死刑マンガの読み切りとかあったなぁ。ここには書けないけど。
タトゥーハーツを出してみる。
師匠の友人「粋ってマンガなんだっけ?」と発言していた事が発覚。
師匠「吉備真備が主人公のマンガって何だっけ?」
みすふりく「え?実在の人物じゃん。ギャグマンガ日和」
師匠「傘が武器のマンガ」
みすふりく「ツギハギ漂流まで出たから後は思い出せるでしょ?」
「打ち切りのマンガから思い出していこう」
師匠「ハンドボールのマンガって何だっけ?」
・・・ダイスキングとかあったような・・・。それでハンドボール知った。ヒロインのド忘れっぷりが最悪だった。アレだ、新体操武技と同じ匂いがする。
師匠「嫌なマンガほど印象に残るよね」
みすふりく「闇神コウとキックスメガミックスですね分かります」
あ、ここまで斬が出てないのが師匠達2人痛恨のミスだったそうです。タカヤも。
師匠「小畑先生だけでも6個あるもんね」
みすふりく「え?デスノートとヒカルの碁と・・・」
師匠「連載中のも」
みすふりく「・・・バクマン入るのか。あと・・・全裸マンガあったな(ラルグラド)、あとサイボーグGちゃんと・・・何であやつり左近を知ってるの!?」
師匠「小畑先生ですから」
師匠「古いヤツも出したよ。北斗の拳とかハイスクール奇面組とかシティーハンターとか」
そういやキャッツアイがジャンプだったらしいと最近知ってビックリした。
ワイルドハーフは確か師匠が一番最初に好きになったジャンプマンガ。
師匠の友人「なんでタカヤ思い出せなかったのかねワトソン君?」
あと師匠はP2が出なかったそうな。
自分はさっき地下室と聞いてWorld4uが出た関係で出たけど。
かずはじめ先生に移行。
明陵帝後藤清十郎は覚えてる。後は・・・ノルマンディーひみつ倶楽部は違う、カラスとかそんな感じの・・・「おっもうドラクエ13が売ってんじゃねーか!」のアレがあった。
そしたら師匠が「風天組」とか言い出す。信じられん。どうやって出した。
師匠「あとMUDDYとか」
・・・保健室の死神って新人じゃなかったのか・・・。
師匠の友人「あれ?瞳の中のアスクレピオスって何だっけ・・・?アスクレピオスは単体でカインの内水先生のマンガだし」
あー、FF8やっててカトブレパスって語彙知ってて良かったです。
べしゃり暮らし今どうしてるんだろ。
師匠「AKABOSHIの人って誰かずっと考えてウサカメの人だと思い出した」
・・・そうだったのか・・・。
未だに処刑人のマンガが出てこない。
みすふりく「貴族っぽい名前・・・ポポルゼンとか・・・頭飛んでるなこれ」
師匠「大泥棒ポルタ・・・あーーーッ!!!」
酷い連想で違うマンガを発掘してしまった。

師匠「めだかボックスはもう

競泳部3人を主人公にすればいいよ」


師匠の友人「宇宙土下座が最高に面白かった」
僕でも付いていけない話題出ました。
鳥山先生が何作か書いてなかったっけ?カジカとかサンドランドとか。
あと推理系とか・・・。
真理捜査官草薙葵とか、ドラマで演じてる探偵少年になりきって推理する少年(作者が早くに亡くなられてたような・・・?)とか。師匠はバカバカしいのを覚えてたのに少年探偵ダンは出せなかった。
ぬーべーの人の釣りマンガは「釣りッキーズピン太郎」だっけ?外道君も正式タイトルが・・・。サイモン&ガーファンクルだったのは思い出せる。
師匠「フープメン!」
Misfreak「よっしゃ来たアァァァ!!!『神無手』ッ!!!」

これで力尽きた。
ガンガンネタ少しだけ混じってるけど仕様ですね。



深夜のテンションで禁を破ってジャンプネタ・・・どうなんだろう・・・こういうの書いてる暇あったらガンガンONLINEですね、ごめんなさい。
しっかし割とジャンプ染み付いてますね。けどミスフルの打ち切りは割とトラウマだった。未だにトラウマだ。だから雑誌そのものがどうしても気に食わなくなった。マンガにパワーはありますけどね。
それとは関係なしに、ガンガンだって面白いんだと言う叫びが自分のガンガン感想です。今月は書くか分からないけど、来月は確実に書きます。12月14日辺りに全マンガ感想が目標かな?
// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 AQUA CRESCENT all rights reserved.
プロフィール

Misfreak

Author:Misfreak
重症コミュ障患者のブログです。
元々は月刊少年ガンガンの感想、写真、地元(宮崎)のネタを細々と更新していました。
(なのでアイコンもその辺り由来でソウルイーターのクロナ。知り合いの絵師、師匠氏(仮)謹製・・・)

今はどれも残っていません。ガンガンONLINEの一部マンガの感想を復旧させたので、共通掲載のマンガに関しては楽しめるかも・・・?
今は副業で始めた高専ロボコンのデータ記事(高専に縁の無い部外者視点です)がメインになってるような。

URL関係は「htp」で表記しないと弾かれます。ttpでもダメです念のために。



配布元の素材屋様。2006年1月21日21時カウントスタート)

業務連絡スペース跡

この欄はもう正常に機能していませんが、撤去が難しそうなので残してあります・・・。


過去ログ置き場(避難所にしている場合があります)

このブログの案内簡易版


先月のガンガン感想に移動する
最新のガンガン感想に移動する
最新の写真は写真カテゴリー参照



リンク集の詳しいヤツ
ガンガン感想のスタンスについて
宮崎市町村写真制覇計画

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク