FC2ブログ
ガンガン感想、写真ブログなど経由した成れの果て。トップ絵は知り合い画(非公式)。
うちの県でふるさと納税の肉が脂身だったと物議をかもしていますが、肝心の投稿者さんが何故かTwitter消していました。
マジかよ。
ぶっちゃけ色々悪い事も言いたいけど(一番悪いのはうちだけど後から自己保身のようにあまり業者や市町村を責めないで下さいと言われてもそりゃ自己保身)、このまま脂身が大量出荷されてたら大変な事になってたのに、それを止めた功績を褒める事もできない。
後は数万RTされた結果と、対応策を取ったところで手遅れなネット上の反応のみ。
誰も幸せにならない結果になってしまった。
インターネットって安定を求めるユーザーばかり集まってるから、悪役は悪役のままのほうがいいんですよね。宮崎は今後も脂身出荷してるだろうと思われ続ける事でしょう。まぁ再発防止策を今のうちに取れるのは悪くないけど、ホントにそれ以外どこも得しない結果で終了。投稿者は叩かれ、宮崎は納税額が減り、ネットユーザーは悪いニュースを見た怒りだけが残る。

ちなみに新垣ミートは社名変更でSHINGAKIになってます。ガセかと思ってたらマジだった、ただし例の騒動の4日前の10月1日
えー、逃げたと思われるタイミングかよ。愛しの女子レーサーさんが画像をアップした日付そのものが10月5日だから、これだけは完全に風評被害。
ただ、地元の名の知れた中堅業者なんですが・・・何故あんなものを・・・。
(そして店舗のサイトと会社のサイトが分かれてて、会社のサイトにだけ謝罪文を出してるから、店舗のサイトが謝ってないように見える)

とりあえず、1つだけ言える事は、もう地元民は馴染みの客以外は新垣ミート使わないだろうなー、と。
東知事が鍛えてきた宮崎牛のブランド力が一発でアウトになったので、ユダ扱いになりそう・・・。
と言っても再発防止策取れる規模の会社ではあるのですが。
ただ、皆さんにはミヤチク以外は怖くて薦められなくなってしまった・・・。

あと、単純に好奇心で、今回の件を叩いてる人に聞いてみたい。
まず、申し訳ありませんでした、と。そして、最終的なあなたの目標は何でしたか、と。SHINGAKIの社員全員を路頭に迷わせれば最終目標達成かな?



ロボコン、関東大会間に合って良かったなーとか思ってたら、東北地区のほうが無観客試合とは・・・。
ちなみに、ぶっちゃけロボコンの観戦どうやればいいのか知らなかったりする。20年前に見た時は父がいつの間にか処理してた、応募系の手続きもしていないように見えたし。
(自分がプライベートで絶対に知り合いに会いたくない性格なので、人が集まる場には行けず都城は避けたい、そうなると隣県は鹿児島or大分となるけど鹿児島会場は車必須だから運転下手ゆえに困難、大分は今年最初で最後かもしれないチャンスを逃したから次回は10年後・・・)
宮崎じゃなかったら、やりようはあったのかもしれない・・・大分まで車で5時間なんだよな。そして仕事の予定が全く立たない職種のため今回の遠出の際も当初から予定になし、と。
スポンサーサイト



文章書きのリハビリで、ガンガンONLINEの感想を復旧させるかも。もちろん全盛期みたいな文章量は叩き出せませんが。
最近はマンガ感想ならTwitterなんでしょうけど・・・まぁ、どちらにしろ需要は低いだろうし。
ちなみに本家ガンガンと被ってる内容も多めのようです。是非。
(そもそも本家ガンガンが売ってる場所が無いような・・・)


ロボコンのデータベースを大量に書き換え中。
GO GO SEVEN号が石川高専だったと今月になって気付いたりとかな!
・・・フリップカフェの記事は上がらないかも・・・少なくとも、全ロボットは無理そう・・・。
(それこそ数年後になるかもしれません。そういやシャルウィジャンプもサボったっけな・・・)
そしてビデオデッキがいよいよピンチに。読み込みに2日掛かった。大丈夫かこれ・・・。


師匠氏(知人の超絶絵師)にイラスト書いてもらって宮崎紹介動画上げる、みたいな計画を立ててたのが2、3年前。
バーチャルYouTuberの登場でお蔵入りとなりました・・・。
どのみち、今の段階だとすぐネタ切れだったのですが・・・。

将来的に宮崎を離れる可能性も出てきたし。東京に出る気だけは1mmたりとも無いけど。
なんせ、宮崎にいると、宮崎の外に出られない・・・。基本、飛行機でしか出られないから、経済面やら仕事、家庭の都合をも考えると、もう県外旅行が不可能なんですよね。
鹿児島市内日帰り、以外の選択肢はほぼ皆無。大分ですら日帰りは厳しいし。
広告消し。



ロボコンシーズンですね。
面白ければ書きます。
ただ、精神状態的に厳しいかも・・・。

RX100M6が気になるけど、防水じゃない・・・。
しかも10万オーバー。無理だ・・・。

地元を離れられなくなった。
宮崎は好きだけど、人間関係的に自分には窮屈になってきたので(相当人がいい土地だけど自分の場合は元が貧弱すぎるため生かせない)、ものすごく困ってる・・・。
他の県と違って、隣の県に逃げられない特性が露骨に響いてきた。だから飛行機が発達してるけど、東京しか逃げる手段が無い(LCCは東京便のみ)。狭い。この県、本来こんな窮屈な土地じゃないのに。
生存確認とか。

https://twitter.com/hifumix_0123/status/992291584338157568
https://twitter.com/hifumix_0123/status/992998807284604930



都道府県擬人化バトルマンガを書いてる方のやたらバズったネタ+それに対するリプライへの返答的なもの。



さて、右下のリンク集からはもうブログ撤収にて外していますが、以前ガンガン感想系の縁(空中楼閣EXさん経由)でリンク貼らせて頂いてたブログの方に姫路出身の方がいらっしゃったのです。
その方が「姫路は田舎」って盛んに連呼されてるのを見て当時の自分はカルチャーショックを受けたものでした。
自分が住んでる宮崎は飛行機でしか県外脱出できないぞ(鹿児島ですら2時間、他は3時間以上)。のぞみがバリバリに止まる30万都市で白鷺城と言う絶対的観光エースを抱え、山陽とか新快速で小回りも利く姫路のどこが田舎なのだと今でも訴えたいのですが、あまり納得はしてもらえなかった記憶があります。
「私鉄経営の百貨店あるだろ」って所は納得して頂けましたが(笑)。山陽電車はでかい部類ですし。
あと、のぞみが止まるって言っても、東京~広島間の区間のぞみなので都市規模を表しているかどうかは微妙(鳥取市に行くスーパーはくとに乗る需要を鉄道好きな鳥取出身の政治家の石破さんが汲み取って設定させた可能性も・・・鳥取だったら確かに需要汲んでもいい気がしますが)。

まぁ、100万都市じゃないし、神戸にも岡山にも中途半端に時間が掛かるって認識なんじゃないですかね。
自分の住んでる町も田舎ですが・・・ただ、本当の田舎を知ってるのですよ。うちの県だと西米良とか椎葉とか諸塚とか。ローカル番組だとよく訪れるから、実際に行った事は無くても大体は判る(そんでも西米良は遂にこの前行きました、狭い崖沿いの山道を2時間弱・・・)。
そう言う土地柄を知ってるから、「本当の田舎にとっては自分の町も十分都会」って視点を強く持ってるので、なんとなくそうなるのかなって感じはする。

宮崎は寿屋が潰れたからなぁ・・・山形屋は鹿児島が本部だしボンベルタもイオンに買収されてたし(今は再独立してるらしい?)。あと都城大丸も潰れてたし。
西鉄(西日本鉄道、九州の大手私鉄)が交通ICカード乗っ取った以外の資本侵略を行ってないからある意味都会の象徴の私鉄経営の百貨店が無く(まぁ西鉄は福岡に資本固めてる感じだからしゃーないけど)、それでいて先述の鹿児島の山形屋みたいな地元資本の百貨店も微妙、と・・・(ちなみに熊本は鶴屋、大分はトキハってのがあります)。
今の宮崎はイオンが完全に幅を利かせてる状態ですね、それこそ地形的に県外脱出が困難のため土日は宮崎市に限らず県内全域からの車で駐車場が常時満員です(なのに増床ばかりやって駐車場は一向に増やさない)。ちなみにイオンモール宮崎は新別府~阿波岐原地区(シーガイア寄り、津波で一発で沈む地域)にあるので、大地震が来たら復旧できても遊び場が無くなって人口流出一気に進むものかと思われます。それよりも噴火の心配しろと言われそうですけど。



この方、調べてはいるんだろうけど、あくまで机上の空論を出ない状態で書いちゃってるんだろうなー。
しっかり調べてたら、まさか姫路市民が田舎自慢やるなんて思わないよね。けど実際は違うらしい。
昨今のあちこちのニュースとかで「名古屋がダメな都会扱いされてる時点で、ぶっちゃけ今の日本は東京以外は全て田舎なのですよ。そんな僻みをこの作者はどこまで捉えられているのやら。

まー、なんか。
読まずに敬遠するのは最大の悪手だと判っていても、それでもこのマンガはあまり参考にできないなと思ってしまった。
そう言う自分も日本の本土の端に住んでるので関東、東北の知識がかなりボロいと言う欠陥がありますが。

・・・以上、ほとんど批判の記事だけど、絶対的なまでのコミュニケーション障害の自分が、過去の縁がきっかけでこう言う事を書けるってのは正直嬉しくもあったりする・・・。



そういや、最近兵庫行ってないな。
まぁ、神戸にしか行った事が無いのですが。しかも20年以上前。震災直前と数年後に家族旅行で。
そんでもって、このブログ上で「摩耶山の夜景また見てみたい」って書いたら「ポートアイランドからの夜景(海越しに見る市街地本土?)がおススメ」って有り難い情報頂いたのに、まだ行けてないや。



可能性10%ぐらいだけど、年末に東海に帰省する時に、無謀極まりない陸路経由で神戸辺りに泊まるかと言う案を練り始めた。
(なお宮崎は九州脱出の時点で5時間ほど掛かります。かつて特急田中3号ってドラマでも宮崎から栗山千明が北斗星まで陸路で追い付くって大ネタを最後にやってたけど、無茶だったのか脱出は県北部の延岡からに設定されていた・・・)

今の体力と財力だと自殺行為レベルかもしれない。
泊まったら新幹線で名古屋まで行く金額が予算危なくなるから、姫路で降りて新快速で米原って手も・・・座れなかったら終わりか(スーパーはくとで京都まで乗るって手はあるけど中途半端)。



正直、まとまった休みを取れるのが40年後になる可能性も高くなってきました。
その頃には両親の介護で動けないかもしれないし。
でも・・・。
人との縁で薦められた場所に行く事ぐらい、憧れてもいいでしょうか。
有害図書なんて言葉あるけど、規制の是非は置いといて自分は存在すると思ってます。
「有益図書」があるからこその話ですが。



創作物が作れない。
もう、人の創作物(法人個人に限らず)に対してジェラシーを抱く状態が去年から続いてる。
もっとも、作れないのは前々からだけど。
(そもそも作れないがあまりに「有害作」の方面に走ろうかとも思った末に、それすら10行しかテキストが進まないまま1年経過)

「何も遺せない」って、虚無ですね。
アレだ、好きの反対は嫌いではなくて無関心的なニュアンスで。
現実逃避の雑談集。

ロボコン特番なんてあるのか・・・これは見ないと。
あ、ちなみに去年のロボット紹介に書いた「都城のブランコは地元のロボット展示に持っていけないのではないか(でかすぎて天井を突き破るから)」ですが、実際に無かったので報告しておきます(笑)。しゃーない。



諸事情で(自分で登山するわけではないけど)登山の知識を仕入れる事に。
・・・そういや「ヤマノススメ」なんてアニメあったなー、と思い出したのですが。
いや・・・これ、作者ってまさかのシンフォニックレインの原画担当なんですね・・・。
謎すぎる縁で超驚いた。
なお、どれも未見。シンフォニックレインは曲だけ某VIP板のピアノ演奏ねとらじスレで知って(musiqueさんって方が弾いてた・・・今にして思うと完全にこのゲームが好きでピアノ始めたんだろうな)、後からサントラだけ購入。通販をアニメゲーム系でまともに使ったのは最初で最後だったような。



ハガレン実写版、どうも不評らしい。
うーん、ハガレンを「実写化」じゃなくて「再練成」する方針で行ったほうが良かったんじゃないかな・・・と言いつつ、見に行く確率が5%ほどアップ。
最早、怖いもの見たさだけど、ここから原作ハガレンファンが増えたなら確かに嬉しいので、そこに話を合わせるためだけに見に行く価値がある。



・・・未だに創作活動を諦めきれない自分がいる。
ただ、どんどん迷走して、作ろうとしてるもののジャンルが堕ちていってるのを実感して頭を抱えてる・・・。
3ヶ月前に書いたアニメの視聴を終了。
タイトルはそれ絡み。まぁ普通なら特定不能なワードにしてありますが。



正に「過去から過去へ、過去へ、過去へ」と言う構成のアニメだったから見事に視聴動機に刺さった上に(最後の数分で未来を描写)、VIPピアノスレ(10年ほど前にお世話になったコミュニティ)まで個人的な理由で刺さってきたから最早笑うしかないわ。
あと1mmだけバンブーブレードすら掠ってる(笑)。もう戦慄したわ。いや完全にこじつけですが。

・・・この時期に見返せたのは運が良かったと言うか・・・。
(まぁストーリー面は見るごとに当時の記憶が蘇ってネタバレフルオープンと言う有様でしたが、手品のタネを分かった状態で舞台裏からマジシャンの活躍を見る弟子みたいな視点だったので、これはこれで・・・)



さーて。
ここから、空を目指せ。
広告消しがてら。



上手く行かないかもしれないけど、諸事情でアニメを見る事にした。
思えばバンブーブレードすらYouTube経由でしか見られなかった上にDVD版の風呂でげんなりしたため買わずじまい(なので見てない・・・YouTubeだと途中で視聴途絶えそうだと踏んだため)。最後に見たアニメがハガレン2期orすももと言う・・・。
知り合いの師匠氏(仮)とかは年2ペースで見てるのに。

割と隠れオタクっぽいポジションで子供の時から損ばかりしている。
なのにアニメすら10年見てないって、純然たるデメリット生活100%濃縮還元。

なので、自分にとって見られるアニメって何だ・・・と考えた結果。
何かの縁で15年ほど前に視聴したB級アニメの存在を思い出した。
もっとも実家で深夜アニメなんて見られる環境も無く、こっそりゲームのふりして断片的に見てただけですが・・・幸か不幸か「知っているアニメなのに見ていない」と言う、今の自分には理想とも言える物件だった。
幸いネット上だと2000円程度で一時視聴開放の手段がある様子。これだったら、いける。

・・・何の因果か。
これを書いてて気付いたんですが、かれこれ数年放置してる二次創作のフォーマットの組み方と似てる事に気が付きまして・・・。
まさか、このアニメがバックボーンにあったのか。いや、そんな馬鹿な・・・。





もう創作物を作る気力はおろか、受け入れられる体力も無い。
それが今の自分。
だったら、少しでもできる所から。

・・・難点は、このアニメの感想記事は書けたもんじゃねーなぁと言う事ですが。
すももも正直見る人を選ぶ作品だから(子作り要素抜きにしてもいいマンガだけど)公言できるものでも無いんですが・・・まぁ、元ガンガン感想系サイトとしては問題ないかなーと・・・。
いつか公言できる日が来ればいいんですけどね。
ここから(個人的な感想記事含めて)色々広がれば、いいな。
とりあえず取り急ぎの挨拶だけでも・・・。
よいお年を。



・・・とかいて終わると淡白なので独り言。

・・・王様の耳はオコノミミ(ガンガンONLINE連載のリバイバル復刻マンガ。念のため)の今週の更新分、「あのシーン」の展開だけ鮮烈に覚えてたけど、何度も見返した前後のシーンを忘れてたのに驚いた。
そういやあんな展開だった・・・。
そして「そら覚醒しますわ・・・」の一言。
あー、月並みな友情シーンでも積み重ねてここまで綺麗に洗練させると別物と化すもんだなー、と実感。元からそういうシーンは丁寧に描いてさえくれれば好きな部類だけど、更に突き詰めた感じと言うか・・・。
あの「刻み込もう・・・」って一連の台詞、なんか趣味と向き合う時の自分にとってのバックボーンになってる気がする。

・・・うちは以前は写真ブログとして機能してまして(誰も見なくなったので自然消滅)。
5年くらい前に安物デジカメの性能フルに生かして写真を撮ってた時は(特に初代のリコーCaplioR1使用時)、二人三脚で全力で写真を撮るって感覚になってたけど、最近は体力の都合でそこまで写真に使えない(機材更新してるんで撮れる写真自体は増えてるはずなんですけど)。
ただ・・・もし本気で写真を撮りたい場面に出会った時に、あの辺りの台詞を思い出せば、また昔みたいな凄い写真が撮れるかもしれないなー、と不意に思ったりする。
製作スタッフ「お、長野さん全国では1段積んでる。良かった良かった」
NHKの偉い人「黙れ小童!
製作スタッフ「はいっ!?」
NHKの偉い人「真田の兜で1回戦負け!?んなもんダイジェスト編集で飛ばせ!」
製作スタッフ「わ、分かりまし・・・た・・・」




と言うやりとりがあったに違いない(濡れ衣)。

Avanzareさん、不憫・・・。



・・・今年、全国大会終了後に全動画公開されたようですね。全国はニコニコ生放送で待機してたロボコンOBの実況が入ってるっぽいかな?まぁ問題ないでしょう。
あ、アホなネタを仕込む予定なので、1月上旬~中旬くらいに記事上げると思います・・・(正月休みに書き上げて1週間程度かけてゆっくり直して出す予定)。
前はクリスマスにだけヘッダーの画像を変えてたりしたのですが・・・。



来週月曜のガンガンONLINE更新分のオコノミミが、自分が一番見たかった回だと気付く。
あぁ、ここまで来たんだな。
最初は今では通じない時事ネタに違和感があったけど(今でも鮮明に思い出せるキューピーたらこ除く)、流石に慣れてきた。
あとネルガルはここから先は展開忘れてるなぁ・・・部分部分(サニーが手を差し伸べるシーンとか)は覚えてるけど。
そしてクイーンサーカスしか見てない。ばらかもんは何故か数話見逃して、再度置いてかれてしまった・・・。



ロボコンの記事は1月中に上げられそうな感じ。
全国大会出場機+α程度ですが・・・あとスマホでストリーミングの跡地を見ると試合一覧が表示されるので、動画はアップロードされる可能性あるかも?
なお文章のクオリティは保証できません・・・前の記事、富山が北陸6年ぶりの勝利って書いてたけど、トーナメント表で福井が1回戦敗退に見えてた結果の文章です(あの出来で全国1回戦敗退は変だなーと思って見返したら勝ってた)。と言うか、もっと決定的なのがあったり・・・。



写真を撮りに行く体力が無くなってきた。
街中を撮ったり色々買い出ししたりしよう、と先月鹿児島に日帰りで行ってきました。市街地に行くのは何気に人生初。
・・・で、鹿児島駅からのんびり歩いて鹿児島中央駅、と言うプランを練っていたのですが・・・(歩いて1時間半程度と踏んだので)。
天文館をある程度撮った段階で、足が痛くなって断念と言う結果に終わる。
そのまま路面電車で鹿児島中央までショートカットする羽目に・・・。

・・・趣味が無くなっていく感覚って、怖い。
別件の趣味で1個だけやりたい事があったりするのですが・・・それが断念になったら、どうなるのやら。
今年のロボコンのデータベースは「地区大会放映が超変則シフト、全試合公開なし、NHK公式HP(Twitter含む)の告知なし」と言う結果、九州地区大会の録画に失敗した(深夜に全部録画してたから初回放映ぶんは録画せず)ので、全国大会ぶんのみの公開になると思われます。

・・・どのみち今年は作る時間無いんですが(去年のも正月休み返上で更に1ヶ月掛かった記憶)。
なんじゃそりゃ。土木金日って。

ロボコンはストリーミング中心の文化になっちゃったかなー。
リアルタイム視聴と言うのが負担が掛かりすぎるため(日曜が3~4時間潰れただけで仕事に影響が出る)、正直後からの公開が無いと最早打つ手が無い・・・。
最近、月曜日のオコノミミとネルガルのリバイバル掲載が本格的な楽しみになってきた。
読めば思い出すけど読まないと大雑把な展開までしか思い出せないから本当に楽しい。
ガンガンONLINEからどうぞ!って、これ途中から読むと苦しいか・・・。

https://twitter.com/_datex_/status/778571085696503808
伊達さんと言う絵の上手い声優さんのTwitterにあったイラスト一覧。ガンガン的にはsakiが代表作でしょうか(大阪の先鋒の上重)。
・・・グゥとか結崎ひよのとか混じってる辺りが強者すぎる。ってか、ありがてぇ。
と、久々にガンガンっぽい話題を置いていってみる。



ロボコン関係の記事を軽く修正。
12年度→ペットボルト(一関)の書き方、と言うか扱い方が雑だったのが引っ掛かってたので微妙に修正。あっちだって速いし。
あとついでに全国出た3チームの文章を微調整。
14年度→微調整。ちなみに去年ぐらいに準優勝だったのに文章が適当だったベルーガとかこっそり書き足してます。
15年度→記事そのものがzonoさんから頂いたコメントをだいぶ参考にしてたのに、それの記載が抜けたまま1年間放置していたため今更になって注記を入れました・・・。
あとWannaBe(北九州)の辺りとかちょっと書き換えたり。

今更だけど、今年の富山のプロジェクトΛって北陸勢6年ぶりの勝利。
・・・のはず。詳しく調べてないけど(11年の石川って勝ってたっけ?)。
遂に成し遂げた大プロジェクトは、富山本郷どころじゃないものを背負っていた。

コメント欄でとんでもない情報をもらって笑う。
あぁ、ましんホイホイってそういう・・・(あえて調べてなかったのもある)。

と言うかロボコンのサイトがリニューアルされた関係で過去のトーナメント票とか載ってる公式サイトが全部デッドリンクになってた(トップページに飛ばされてしまう)。
後でWebArchiveで漁ってみよう、まだ間に合うかもしれない・・・。
やると思ったよ>詫間ロボット全作り直しで敗退

NHKの取材に対しては「雰囲気いいですアピール」を結構やってたけど、まぁどうやらボロが出てきたようで。
うちのブログは01年度の記事だけ「呪詛だらけになるから」と言う理由で作ってなかったりで、前々から詫間に対する姿勢は変えてなかったし、遠慮なく「前からこう思ってた」と主張できますねぇ(笑)。
(いや、大運動会も上げてないけど以前作った紹介記事は今月中に投稿予定です。現状文章量が少ないので改良予定。
あ、ちなみに大運動会の詫間のロボットは本気で好きです。あれが実力面でもアイデアでも一番本来の詫間のカラーが出てたマシンだと思う)



まぁ、一言だけ。
01年度のロボコンのVTR持ってる方は優勝した瞬間を見て下さい。
何故か学生に混じっておっさんが抱き合ってるシーンが映ってたはずです。
それが問題の顧問です。

別に、その事自体は悪いとは言わない。
ただ、学生の自主性という面で、十二分に今回の問題の伏線として機能してるんじゃないかなー、と。

例の顧問がここ見る事は100%無いと思うけど、書かないと何も始まらないし一言だけ。
運び屋犬ちゃんが全国で負けた時、ヘルメットを叩き付けた操縦者。
あれが、貴方のロボコンが生み出した光景です。
ま、輝かしい功績の影で埋もれるだろうから安心すれば?NHKのカメラにばっちり映されてたけどね。



ロボコンかなり見てる方じゃないと意味不明な文章のままにしておきますね。
まぁ、一応これだけ貼っておくか。リンク先はWebArchiveを使って掘り起こした16年前の詫間のサイト。
ひっそりと終えていたブログ開設11周年。

新しいものを始める体力が無い。
創作物に触れる余裕が無い。用件が5個くらい貯まってる。そして某氏の感想文は未だに書けず(そして読めてない)。新しく文章モノを読む体力が欲しい。切実。

オコノミミリバイバルは「よぉやった、胸を張れ虎ノ宮」が見られたので満足。地味に未だに覚えてる台詞、このまま負けても大丈夫ってぐらいに鎌田の感情がこもってた台詞なのが非常に見てて気持ち良かった。あと私服の揚羽さん初めて見た気がする。
ネルガルリバイバルは序盤をあんまし読んでなかったから新鮮な気持ちで楽しめてる。クイーンズサーカスも読んでます、屍姫風味なのにしっとりと進む作風や世界観が独特で面白い、パンチには欠けますけど・・・。

ロボコン、大分はいつか優勝するのは分かってたけど、ここで富山(本郷)が初優勝決めるのは想定外だった。
どうも情報収集した限り、奈良が「上手く動作すれば」ぶっちぎりらしいけど、現時点では安定感で九州各チーム(都城以外。ただし都城はアイデア倒れor大賞確定らしい・・・?)や、それこそ富山も上回ってるっぽい?
奈良が改良が無事に済めば2連覇だけど・・・じゃんぺんみたく「毎試合失敗するのに、それ込みで全国5指の戦闘力」ほどは圧倒的じゃなさそう。あまり詳しく調べてないのですが。



宮崎ローカルの話。
実は口蹄疫復興支援のライブ、なんと今年まで泉谷しげるさんが続けてくれていたのです。
(スポニチだと記事結構残りそうなんでこちらにリンク)
当初5年の予定って聞いてた気がするけど、なんか7年に伸びてた。ちなみに5年ってのは口蹄疫の当初の復興時間の目安です、自分の記憶違いで最初から7年って宣言してたかもしれませんが。
その最後のライブが昨日終わりました。まぁ、見には行かなかったのですが・・・(音楽は好きだけど究極の表に出られない性格+体力面の問題もあって各種のライブ系には全く行けない)。

こういう話、東京では知られてないんだろうな。
そもそも熊本地震ですら情報ぱったり止まったし。まだ阿蘇大橋崩れたまんまよ。代替の道も2時間くらい遠回りよ。
(同じぐらい早く熊本から阿蘇に行ける俵山トンネルもボロボロで通行不能、今年中に復旧目指すって話は出てたけど先月本格着工だったっぽいのでまだ遅れそう)

まぁ、都政問題にしておけば数字は取れるよね。
とりあえず、上記の口蹄疫復興ライブの件だけでも知っておいて欲しい。






以前YouTubeに上げた当時の消毒ポイントの風景。
2ヶ月空いてしまった・・・。



適当に書き連ねておく。
助太刀09は駆け足だったし怪力がようやく発揮されてホントギリギリって感じだったけど、まぁ上手く締めてて嬉しかったです。

今は読んでるのは、あるまるみ先生のサーカスくらいになってる(後はオコノミミとネルガルのリバイバル)。
真面目に書いたらこうなるんだなー・・・流石にネルガルと比べると地味な印象になってしまうけど、細かい描写に説得力があるから侮れない。
ぶっちゃけ、描写が無駄に細かすぎても嫌味と言うかゲロ吐く結果になるんですが(要約:ゴブリンスレイヤーでガチで吐いた)、あくまで作風そのものが丁寧、程度には収まってるし。
現在の最新話がグロ展開気味だったけど・・・屍姫に色々似過ぎてて驚いた。もっともストーリー展開的に意味がしっかりあるので、あんまし嫌悪感は感じなかったですね。ゴブリンスレイヤーとは違って。
・・・ゴブリンスレイヤーに関しては、作画担当の前作の打ち切り理由が「低年齢向けになってしまって作者のポテンシャル及びそれに付随する読者層に合わなかったから」って話を聞いた事があるので(かなりうろ覚え)、もう全力で不快感を覚えても怒るに怒れない面があったりする・・・。
事実、この作画の人が漫画家として埋もれるのは勿体無さすぎる。




・・・写真の話は進展無し。
父親がカメラに詳しいから「同じメーカーで揃えろ」と言われ、完全に機材の更新が不可能になってしまった。元から職が不安定なんで金銭面的な余裕も無いんですが、「そもそも消費できない」ってのは結構苦行。
今は電車で休日にちょろちょろ出かけたりしてますが・・・無理矢理奥の手を使ってパーク&ライドで足を広げているものの(合法ですよ)、体力的に結構無理矢理な手段ではあるので夏場は全く出かけられず。あと、特に観光地とかに行ける訳でもなく。
あと鉄道写真ってホント難しい。三脚とか使えば楽なんでしょうけど場所踏み荒らして三脚立てるような趣味は無いのでねぇ。



宮崎ローカルの話でも。
小型の虫よけスプレーを買うためにあちこち回ったのですが、まさかまさかのハンズマンが一番安いと言う事実に気付いて超驚いた。激安ディスカウントストア系列(コスモス薬品、ダイレックス、アタックス)よりも安い。
それでいて、品揃えも結構なもの。ホームワイドは論外だけど、大差あるイメージの無いナフコより更に上だった。コメリは多少行くのに手間が掛かるので勘定しないとして(面白い品揃えだから行く価値はあるけど)。
・・・こうなると吉尾店の存在が気になってくるけど、ほぼ車じゃないと無理なんだよなぁ・・・。



完全雑談記事でした。
何気に2ヶ月空いたの初だったかも。
あっ・・・。









Mちゃん、本当に素敵な思い出をありがとう。
言うても宮崎県民だし、結局はロボコニストはおろか工学系にすら進めなかった身ですし、「ロボコン追い始めて2年で地元が優勝した」って事実が本当に興味の持続に対して大きかったと思うので、Mちゃんがいなかったら今までロボコン追ってたか分からないですね。
・・・まぁ、立ち枯れのブログだから止めるか迷ったけど。

続けます。



本題から。
当日にはおそらく書けないと思うので。







ここ、AQUA CRESCENTは10月10日をもって10周年を迎えます。







・・・一応ある程度年齢ぼかしたいので相変わらずの分かりにくい文章で説明しますが。

元々、自分は外界との繋がりが全く無い存在でした。
ゲーム(中学辺りからは多少インターネット)以外に趣味もなく。
いや、昔は母親の影響で星空見るのが好きだったか。その母が今では天体系離れたから今では虚しくなって離れて久しいけど。

友人と言うものの意義を教わらなかった。
学校でのテストの点だけで人生が回っていました。
だから学校は休まなかったけど、何一つとして人間として必要な事は学ばなかったように思う。
どす黒い話だって、ある。
幸い非行には走らなかったけど、走れなかったと言った方がいいのかもしれない。

インターネットの掲示板に書き込む勇気も無かった。
一度それなりに当時の大手のFFサイトの掲示板に書き込んでた覚えはあるけど、途中で自分のコミュ力に自己嫌悪を覚えてやめた。
樹羅さんとか元気かなぁ・・・(かなり親切にしてもらった常連さん。名前出すのもアレだけど15年経ってるから特定できないと判断)。



そんな中。
初めて「人との繋がり」って場所に触れてしまおうと考えて、丸一日ずーっとPCの前で苦悶した末に、最後のボタンをクリックして出来上がったのがこちらです。
(その数ヶ月前に、某所のボケ企画に我慢できずに投下してたのは内緒・・・白幡さん元気かなと思ったらTwitterで生存確認できたので満足)





非常に懐かしい当時のトップ絵。一番よく使ってた覚えのある雨バージョンで。
師匠・・・とここでは呼んでますが、自分が唯一コンタクト取れる絵師暦18年くらいの方に発注。
当時はまだ暦8年だったんですが、暦6年くらいからメキメキ延びていったのを今でも覚えてる。



後は、必死に手持ちの「自分を構築する要素」を持って、ひたすらネット上に放流してました。

マンガとかアニメとかゲームとか。
まとめて、創作意欲的なもの込みで、当時ハガレンから入ったガンガンの世界に突撃。一応8年は続いたかな・・・。
鉄道趣味から派生したカメラ。
奇跡的に買えたデジカメ、CaplioR1と共にどこまでも。この当時の自分の一番の、そして伝説の相棒。
気が付いたら20年以上いる宮崎。
辛い思い出とかもあるんですが、もう古女房ってヤツになるんでしょうか。腐れ縁的な愛着はある。



後から、もういくつか追加。

2ちゃんねるのVIP板に2ちゃんねるにあるまじき治安のいいピアノ奏者の集いを見つけた時は、今にして思うとどう辿り着いたのか分からないけどずっといついて、セッションスレに移行した後も4年定住するに至った。
まぁ色々と、と言うか某馬の人と同じくらいやばい騒動あったりもしたけど、一時期は休日丸一日そこに張り付く生活を延々送ってた有様でした。今でも、別名義でお世話になってるコミュニティは、ここから間接的に案内してもらって辿り着いたものだったりする。

ロボコンはチャレンジャー事件以降は惰性でだらだら追ってた状態だったけど、逆に言えば95~98くらいは書けると踏んで前々から憧れてたデータベースを作成。「元祖」の1人のzonoさんからコメント来た時は名前見た瞬間に冷や水被った感覚に陥った記憶。数日後にWebArchive紹介できた時はマジモンのガッツポーズを出しました。

ガンガンでも特に印象に残ってたのがバンブーだったなー。何?YGだろって?いや、そこを突かれると・・・(当時のガンガン連載陣は大抵が青春ですが特にクイーンナイトとトライピースは際立ってた記憶。オコノミミとかネルガルとか屍姫とかも冷静に凄い事やってたはずなんですが)。何と言うか、今だから書くけど、こういう創作作品書くのが夢でしたって感じのレベルですね。トラピとか、他紙だとガッシュとかもそういうベクトルなんですが・・・あと創作関係では本当にエクセルさんと色々話せて良かった。

写真はVIPピアノスレで知ったシンフォニックレインってゲームの曲やら雨中で止まった電車に数分だけ閉じ込められた時の影響で、一時期狂ったように雨の写真を撮っていた時期があった。残念ながら当時の機材ではまともに撮れなかったりしたのですが、数年後にOM-D+防水10.7倍ズームを買ったら、自分の第二の雨写真がスタートするのかなと思う。スタイラス1の防水バージョンなんてのが出てくれれば、それを10年くらい使い倒すかもしれないなーと思うけど。



・・・もうまとまりきらないや。
10年だもの。
ただ、語るとなるとこの辺りかな、って要素はこれで語れた・・・かな。





最後に、今後の方針。
とりあえず大久保先生は3週前のマガジン読んだ瞬間に崩れ落ちそうになったけど、あちこちでソウルイーターの宣伝してたりでエニックスとは喧嘩別れじゃないっぽいなーと思えたので嬉しかった。1回だけマガジン感想復旧させるかも、煉獄が確かに上手かったけどクソみたいなご都合展開「に見えてしまう展開」で超脱力したり、リアルアカウントがおっぱいいっぱいだったりで正直未だに書きたくないんですけど。
ガンガンは相変わらずオンラインの感想書けるタイミング探してます。最後にちょろっと読んだ時は最早ついていけない状態になってしまったけど・・・赤人先生の連載の概要だけでも追いたいなー、あの人は信頼できる。
ロボコンは05年度の記事のストック撃ったら、完全にネタ切れになります。ホントは99年度も書けるけどDCカクリアンとかちゃれんじろうその他数機がほぼzonoさんのデータベースのパクリになりそうなんで断念(=全国大会でダイジェスト放映のマシン、この年度は写真1枚で終わり)。





最後に、改めて。

写真は見る人がゼロ。厳密にはゼロじゃないと信じて上げてきたけど、唯一コメント下さった方との縁が途絶えた段階で流石にもうキツくなった。
ガンガンは追ってる作品が終わる、を繰り返して、本誌を読む体力も無い。
自分が住んでる町のネタも、そんな書けるほど知ってないし、車使ってあちこち飛び回ってネタを探す体力も無い。

そんな立ち枯れのブログなので、今朝になって「10年でキリいいし、更新終了もアリだな」と考えました。



ただ。
立ち枯れの木って、最後まで生きようとした結果なんですね。



切り株と立ち枯れの木なら、立ち枯れの木のほうが美しいかな。

そんな考えで、更新終了はせずに、細々と続けることになりました。



一応、それぞれ、体力がもし戻った日を夢見て、展開を考えていたりはします。

ガンガン感想・・・は正直きつそうだけど、ここで得た「創作」的な方面の昇華については、かれこれ3年前から準備を始めています。ある意味テロ的な二次創作作品の予定ですが、どこかでお見かけするかも。評価が得られるか分からないブツですが・・・もし完成した暁には、ここで少し触れるかもしれません。

それが終わったら、写真と宮崎についての、つい先月から考え始めたプロジェクトをスタートさせたいなと考えています。
ライフワークとして続けられるようなプランを組み上げたので、これまた別の形で触れるかも。もし始めたら告知しますね。

一応、2つとも、上で触れた当ブログを構築する要素については、その影響を自分なりに昇華した結果のものが、含まれていたりします。
ロボコンは手っ取り早くここで出すと思いますが(笑)。テキストってホント楽。まぁ、それでも3ヶ月止まりましたが。





・・・それでは。
次回、10周年を迎えた後のAQUA CRESCENTで、お会いしましょう。
写真1枚くらい上げてから、マガジン感想1回だけ復旧させて、しばらくはガンガンONLINEに触れてって鈍行運転の予定です。
完全に休みの日にだらだら休んで終わる生活水準。

これは生きてるって呼べるのか。
動機付けが全然足りない。やり直し。



(一応追記。多分「次回で最終シーズンにするための措置」でしょうけど・・・。
これで、もう「後世に語り継げない名作」になったなー。
それほど寂しい事って、無いよ)
// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 AQUA CRESCENT all rights reserved.
プロフィール

Misfreak

Author:Misfreak
重症コミュ障患者のブログです。
元々は月刊少年ガンガンの感想、写真、地元(宮崎)のネタを細々と更新していました。
(なのでアイコンもその辺り由来でソウルイーターのクロナ。知り合いの絵師、師匠氏(仮)謹製・・・)

今はどれも残っていません。ガンガンONLINEの一部マンガの感想を復旧させたので、共通掲載のマンガに関しては楽しめるかも・・・?
今は副業で始めた高専ロボコンのデータ記事(高専に縁の無い部外者視点です)がメインになってるような。

URL関係は「htp」で表記しないと弾かれます。ttpでもダメです念のために。



配布元の素材屋様。2006年1月21日21時カウントスタート)

業務連絡スペース跡

この欄はもう正常に機能していませんが、撤去が難しそうなので残してあります・・・。


過去ログ置き場(避難所にしている場合があります)

このブログの案内簡易版


先月のガンガン感想に移動する
最新のガンガン感想に移動する
最新の写真は写真カテゴリー参照



リンク集の詳しいヤツ
ガンガン感想のスタンスについて
宮崎市町村写真制覇計画

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク